よく見る実況者さん、まとめ
ニコニコ動画でよく観る実況者さんをまとめてみました。

■トシゾーさん実況
【ニコニコ動画】せっかくだから俺はこの夜光虫を喋りながらプレイするぜ!(単発) 前編
【ニコニコ動画】百物語の実況がやりたくて…夏 Part1 ごあいさつ+蝋燭1本目
【ニコニコ動画】男になりたいボクが龍が如く2を実況します Part1
【ニコニコ動画】俺と実況とメトロイドフュージョン Part1
【ニコニコ動画】友人の爺とファミコン対決「ルナーボール」 【単発2人実況】
【ニコニコ動画】友人の爺との絆を「アストロロボササ」で見せ付ける 【単発2人実況】
【ニコニコ動画】友人の爺と「いっき」に参加した結果がこれ 【単発2人実況】
【ニコニコ動画】友人の爺と「カラテカ」でどこまで進めるか対決 【単発2人実況】

■牛沢さん実況
【ニコニコ動画】ときメモ4実況 俺とチョコと先輩と part1
【ニコニコ動画】男らしさを貪欲に求めて龍が如く3実況プレイ part1
【ニコニコ動画】【実況】夜の校舎ってだけで怖い。part1

■いい大人達さん
【ニコニコ動画】【実況】いい大人達がプリンセスメーカー2を本気で遊んでみた。part1
【ニコニコ動画】【実況】いい大人達がときメモのゲームを本気で遊んでみた。part1
【ニコニコ動画】【実況】いい大人達が虹色の青春を本気で遊んでみた。part1

| ゲーム | 08:26 PM | comments (0) | trackback (0) |
海外ボードゲーム「フレスコ」の日本語版が発売されたそうで。
海外ボードゲームの「フレスコ」というのが、なかなか出来の良いゲームらしい。
今年の3月に日本語版が出ている。

しかし、ボードゲームに付き合ってくれるような知り合いが近所におらず、また、プレイする場所もどこでやったらいいやら。
日本だと喫茶店でチェスとかゲームやってはいけないようなので、カラオケボックスとか借りてやるといいんだろうか。
フレスコ画職人がテーマということで、フレスコをプレイしてみるオフ会みたいなものも、希望者がいればやってみたいところです。

「フレスコ」については下記を参照。

■海外ボードゲーム「フレスコ 完全日本語版」,3月中旬発売。拡張セット付き
http://www.4gamer.net/games/138/G013826/20120210033/

■第22回「フレスコを遊んでみた!」: ボードゲーム研究室!
http://boardgame-kks.seesaa.net/article/261503956.html

■フレスコ ボードゲームランド Board game Land
http://boardgameland.blog31.fc2.com/blog-entry-472.html

■フレスコ - しなちくのあれこれ
http://47chiku.blog36.fc2.com/?tag=フレスコ

■ボードゲームの素敵な世界
http://www.katz2011jp.com/review/fresco.html

Amazonで買えます。

| ゲーム | 06:50 PM | comments (0) | trackback (0) |
いい大人達(ゲーム実況者)
これまでニコニコ動画にて様々なゲーム実況者の動画を見てきたけれども、レベルの違う面白さの実況者を見付けて、最近はそればかり見ているというか作業用BGMになっている。



・ニコニコ百科事典:いい大人達(ゲーム実況者)

いい大人達のマイリスト→ mylist/17828031

魔界村
http://www.nicovideo.jp/mylist/31278828

ぱずるだま
http://www.nicovideo.jp/mylist/29449023

プリンセスメーカー2
http://www.nicovideo.jp/mylist/30331431

マインドシーカー
http://www.nicovideo.jp/mylist/24318715

ドクターヘルの世界征服
http://www.nicovideo.jp/mylist/27767896

| ゲーム | 07:49 AM | comments (0) | trackback (0) |
昔のアメリカのCRPGのグラが好きだった。
80年代、アメリカのコンピュータゲームはAppleII(とCommodore64)がメインのプラットフォームだった時期が長く続いて、80年代後半になっても超大作RPGが、AppleII用に制作されていたりしていたけれども、AppleIIは1977年初出の非常に初期のパソコンであるから解像度も色数も限られていて、ゲーム画面も記号っぽいキャラクタが並んでいるような感じだった。日本では、日本語を表示するのに高い解像度が必要とされたからか、80年代前半にはPC-8801等、8bitパソコンでも高解像度が主流になっており、ゲーム画面も緻密でカラフルなものが普通になっていた。ゲーム雑誌等で洋ゲー大作ロールプレイングゲームが紹介されていたりすると、その記号が並んだような画面写真が、個人的にはむしろ大人っぽく見え、国産ゲームの細かくてカラフルな画面はちゃらちゃらして軟派な感じに思えたりしたものである。というか、記号っぽい画面の洋ゲー超大作にけっこう憧れていたものである。まぁ、実際、後に攻略法などのサイトを見たら、ゲームとしてはとても一般市民にクリアできそうな内容には思えなかったが。。。

というわけで、昔の洋ゲーRPGの動画を貼ってみる。
Ultima IV: Quest of the Avatar (Commodore 64 intro)

AppleIIじゃなくてCommodore64だけど、画面はだいたい似たようなものである。
PC-8801で移植版をプレイしましたが、途中で挫折。

Ultima V: Warriors of Destiny (Commodore 64/128 intro)


こちらはMight and Magic
Might and Magic - Book One: Secret of the Inner Sanctum for the Apple II

PC-8801で移植版をやりました、同じく途中で挫折。

現在の洋ゲー、特にアメリカ産のRPGは非常にリアルな映像でスゲーって感じだけれども、いまいち感性を刺激されるようなところがなくて完全スルー中である。どうせやるなら、むしろ昔のゲームを掘り起こしてプレイしたいところであるが、ゲームバランスがやはりちょっとアレなので難しい。アドベンチャーゲームなら、攻略サイトをチラ見しながらできそうな気もする。

| ゲーム | 11:22 PM | comments (0) | trackback (0) |
ダイソーのジグソーパズル『バベルの塔』を買ってみた。
ブリューゲル作「バベルの塔」のジグソーパズル、以前、1000ピースのをやってみた記事をエントリーしたことがあったけれど、ピースの数が多いと、軽い模写体験みたいな感じになって勉強になる(ような気がする)。

で、先日、百円ショップをさまよっていたら、130ピースのパズルがあったので思わず買ってしまった。
ダイソーのバベルの塔

100円だけど、ちゃんと糊とスポンジも付いている。
ダイソーのバベルの塔

ピースが足りなかった場合の請求書まで付いてる。
ダイソーのバベルの塔
100円だけど、ジグゾーパズルならやっぱり付けなきゃだめなんすかね。

で、徐ろに組み始める。
ダイソーのバベルの塔

前回1000ピースを組み上げただけあって、バベルの塔の図柄はだいたい憶えてしまっている。
30分くらいで完成。
ダイソーのバベルの塔
パズル好きの人だったら、もっと早いのかもしれないけど、素人にしては上出来じゃないでしょうか。

それにしても、前回やったパズルで作品の構図をけっこう憶えていたようなんだけど、あともう一回くらい1000ピースのバベルの塔を組めば、バベルの塔に関しては、細部までかなり記憶に残りそうな感じがする。
それと、「モナリザ」と「最後の晩餐」もやっておきたいところである。

| ゲーム | 03:36 AM | comments (0) | trackback (0) |

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: