横山光輝『マーズ』全3巻 読了。
実を言うと、横山光輝の歴史ものは好きなのだけど、SFものはいまいち読んでてべつに面白くないと思っていたりするのだが、このマーズはけっこう良かった。六神体のデザインが奇抜というか、非常に斬新でなんと言ってよいやら分からない魅力がある。ストーリーも良いのだが、結末だけはいまいち納得いかん。倫理的にどうこうじゃなくて、なんか、それまでのストーリーはいったい何だったんだ、という夢落ちに近い不満を感じないでもない。宇宙人の理屈では、地球人の残虐性を危惧して六神体を配置したのだが、その六神体が地球人も真っ青の残虐な行為をしまくるのが、妙にリアルだ。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 12:18 AM | comments (0) | trackback (0) |
横山光輝『平家物語(上・中・下)』読了。
マンガ日本の古典 第10~12巻 横山光輝(著)『平家物語(上・中・下)』を読む。横山光輝の漫画はなんでこんなに面白いのだ。マンガ日本の古典シリーズは他にも多数買いそろえたが、他とは比べものにならん。いや、他の漫画家も著名な方々で、それなりに見るべき点も多いのだが、横山作品には敵わん。できれば長編だったら嬉しいのだが、企画ものだから仕方がないか。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 10:38 PM | comments (0) | trackback (0) |
DVD『スターシップ・トゥルーパーズ クロニクルズ』全8巻 観了。
映画『スターシップ・トゥルーパーズ』の資産を活かした3DアニメのTVシリーズ。DVDは各巻96分(第7巻のみ21分)の全8巻で、合計700分弱(11時間半)。最後まで飽きずに観ることができた。ほとんど全て戦闘シーンで、ストーリーと言えるほどのものはないけど、戦闘がメインなだけあって、ワンパターンにならない作戦展開で飽きさせない作りになっている。限られた予算の中で、設定とか脚本とか工夫して上手く作ってあるところが良い。細かい部分で、話の展開に疑問を感じるところとか、完成度が低いなと思う部分や、意味がわからんと思った箇所もあるけど、音声解説を聞いてみると脚本は出来ていたのに最終的にカットになった場所とか、そんな感じらしい。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 02:42 PM | comments (0) | trackback (0) |
DVD『太陽の子エステバン』全8巻観了。
子供の頃、リアルタイムで観てました。懐かしいと思いつつ、内容をほとんど憶えていなかったので、楽しめた。というか、ドクトル順平の「アディオス、アスタ・ルエゴ!」しか思い出せない存在だったが、改めて観てみると、ところどころの映像はしっかり記憶に残っていた。しかし、後半のオルメカとかいう宇宙人みたいなのが出てきたところは全然記憶にない。なんじゃお前らは~?? たぶん、そのあたりは既に飽きてしまって観るの止めていたのだろう。オルメカは、アニメではムーやアトランティスと同じ頃に栄えた種族という設定になっていたが、実在する文明がモチーフになっているらしい。
オルメカ Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%AB
それにしても、金ってすごい重いはずなのだが、金塊を普通の石みたいに運んだりするシーンが出てくるのは、やはり制作スタッフが金塊を持ち上げてみたことがないからか。いや、自分も持ったことはないが。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 08:16 PM | comments (0) | trackback (0) |
安彦良和(著)『アリオン』文庫版全4巻を読む。
初代ガンダム世代にもかかわらず、アリオンは原作も映画も観たことがなかった。『アリオン』は安彦良和氏の漫画デビュー作という話だが、元ネタのアレンジの仕方がこの時点で既に完成しきっていてスゲーと思ったが、しかし、ギリシャ神話の登場人物がここまでダークなキャラクターになってるとさすがに違和感があって、個人的には作中に感情移入できなかった。『ナムジ』や『神武』は大成功だと思ったけど。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 08:18 PM | comments (0) | trackback (0) |

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: