植物近況
この冬の積雪は半端なかったけど、そろそろ雪も融けてきたので、分厚い雪の下で植物がどうなったかチェックしてみた。
ちなみに、例年は問題ない葉野菜は、さすがに今年の雪では食えそうな感じではなくなっているけれど、絵画材料的に植えた植物は春からまた成長してくれればいいので、生きててくれればいいよ的に。

まず、雪が降る前は勢いよく生い茂っていた茜だけれども・・・、
茜

雪が去ったら、何も無くなっていた。
茜

根元は生きているようである。
茜
3年ぐらい育てて根を太くしたいところである。

多年生亜麻は多少色が悪いけれども、雪の下でも継続的に生きていた模様。

秋植えした1年生亜麻も、紫色になりつつもの、同じような感じで生きている。

コモンラベンダーは枯れているようにも見えるが生きているかもしれない。


スパイクラベンダーは、雪の中にいたものも、軒下に置いたものも、枯れることなく、葉がそのまま付いている。


| 家庭園芸 | 10:52 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1072

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: