ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)の若芽がカワイイ件
昨年購入したヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)に新芽が生えてきました。
苗の購入に関しては下記を参照ください。
■イングリッシュ・オーク(ヨーロッパ楢)を購入
http://www.cad-red.com/blog/jpn/index.php?e=1117


コナラ、ミズナラより芽が出てくるのがずっと遅れて、枯れてしまったのかと心配もしましたが、移植したばかりで根が張っていなかったせいかもしれません。

こんな感じで、芽が出始めたと思ったら(5/14)、
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)

すぐにモジャモジャした黄色い葉が出てきました(5/18)。
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)

で、現在はこのように(5/24)。
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)
ちなみに、下の方に生えている濃い緑の葉っぱはタデアイです。いろんな植物を植えすぎて敷地が足らなくなっており、ごちゃごちゃと密生状態なので、写真撮るとき困ります。

たいへん美しいです。
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)
まだとても小さい木なのに、葉がたくさん生えております。

秋になったら、購入したとき↓のような風格のある葉になっていることでしょう。
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)


| 家庭園芸 | 12:22 AM | comments (3) | trackback (0) |
いいですねー。
またほしくなってきました。
| 古吉  | EMAIL | URL | 2013/05/26 07:42 AM | agtAW3tk |

こんにちは。
たぶん、3年くらいで天井の高さを超えると思いますが、幹を切って適当な大きさで止めることもできると思います。
| 松川 | EMAIL | URL | 2013/05/26 09:39 AM | BwNoQ5ys |

おはようございます。
支持体の材料となる樹ですか。確かに新芽は可愛らしいですね。
「絵画の寓意」というような静物画に良さそうです。
| 憂愁庵人 | EMAIL | URL | 2013/05/28 10:32 AM | QcOY2GAQ |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1134

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: