SSDを買って、Windows7をインストール
これまでメインPCは、WindowsXPで使用してきたのですが、XPは2014年にサポートが終了することですし、この機会にそろそろやっておかねばということで、windows7に切り替えることにしました。日頃から様々なソフトウェアを活用しまくっているので、OSを変えるというのは、最低でも3日はかかる大事業です。
また、OSのアップグレードに伴って、officeも2000から2010へ、photoshopもCSじゃない頃の7からAdobe Creative Suite6、一太郎が2004から2013とアプリケーションの方も切り替えてゆくことにしました。いずれも一気に10年分の進化を遂げ、全体が大幅に近代化されます。主力戦闘機の近代化改修みたいですな。アビオニクスやレーダーをアップデートして、最新鋭機に匹敵する能力を得るみたいな。Win8.1やoffice2013じゃないところは、ちょっと保守的な感じもすますが、メインPCというのはかくありきです。失敗したら非常に困るわけですから。

ハードウェアは2010年に組んだ自作パソコンを引き続き使用しますが、ストレージに240GBのSSDを購入してみました。全体を新しくすると言っても、世間一般の最新と比べると、ソフトウェアもハードウェアも2~3年くらい時代遅れぐらいで選定しているのですが、SSDを買ったという点だけは最新の流行を追っているといえるでしょう。HDDと比較すると、衝撃に強く静音でアクセスが速くて消費電力が低いというメリットがあるそうですが、価格がHDDよりもかなり高く、容量もまだ小さいものしかありません。SSDにシステムやアプリを入れ、データは既存の2TBのHDDに入れておくことになるでしょう。

というわけで、これを組み込むわけです。
win7 インストール

では、いきましょう。これがメインPCです。
win7 インストール

購入したSSDを開封。
win7 インストール

インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5
相場は18,000円くらいです。

久々にPCのケースを開け、旧HDDを外して、SSDに付け替える。
win7 インストール

あとは、Windows7をインストールするだけ。ここからドライバやソフトウェアをインストールする作業を延々と丸1日くらいかけて続けたわけです。まだ、そんなに使っていないのですが、SSDのおかげで快適になっているような気がします。気がするだけかもしれませんけど。Windows7のサポート期間は2020年までですから、この構成で今後、5~6年くらい使い続けたいと思います。

| 家電・パソコン | 08:06 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1161

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: