機械が人間を凌駕するとはどのようなことか
機械(ロボットやコンピュータ)は基本的には電気による動作を行っており、onとoff、または0と1のようなシンプルなデジタルデータで処理されている点が生物と異なるが、生物もDNAの配列等かなりミクロな点まで突き詰めてゆくと、究極的には共通点が多く、コンピュータがこのまま物量的に進化していった先に、人間のような自意識と感情を持った存在になる可能性は否定できない。しかしながら、仮に人間と機械の支配関係が逆転する地点あるとしたら、機械がそこまで到達するよりも前に起こるのではないか。また、人間を凌駕するという意味が、人間と同じような自意識や感情を持つという可能性のみに絞られてはならない。機械が生物に近づくといった場合、人間またはほ乳類を想定してしまいがちだが、数多く存在する生命のごく一部に過ぎないと言える。従って、人間に近づき、人間のような感情を持った時点で機械との立場が逆転するというのは、数多く想定される可能性のごく一部でしかない。

一般的に、機械の中から人間のような独裁者が現れ、人間を支配するというイメージがされがちであるが、そのようなプログラムを意図的に書かない限り、機械にそういう発想は生まれないだろう。人間を支配するか、排除することが機械の利益に繋がる場合は、そのような行動を選択することもあり得るが、それも可能性の一つに過ぎない。人間が意図しないうちに、自立的に発展し始める場合は、おそらく人間とは全く違う価値観と行動パターンを持ち、人間が思うように、単純に人間を支配しようとは考えないのではないか。例えば、物量的には地球上の支配者は人間よりもむしろ昆虫と言える。我々は昆虫が何を考えているのか、どのような感情を持っているのか読み取ることができない。昆虫は人間の害にもなるし、活用されることもある。人間は養蜂などで昆虫を飼うこともあれば、逆に駆除することもある。しかし、地球レベルで見るとそれらは局地的な出来事であり、基本的にはそれぞれ勝手に存在していると言える。

結論としては、我々人間とは世界観の全く異なる存在になる可能性を重視して、機械が人間の手を離れて自立行動し始めた際の共存方法について考えるべきだと言える。

| 家電・パソコン | 04:41 PM | comments (4) | trackback (0) |
おはようございます(´ `*)
まさか本当にアップしていただけるとは…
至極軽い感じでお話ししたことだったので、
すっごいびっくりしました(´-ω-`)

それにしても、
書いてあることが難しすぎて(´・ω・`)
そして使われている言葉が難しくて(泣
自分の未熟さと幼さを痛感しました…

でも、すっごく勉強になりました‼
松川さんのブログは見てて本当ためになります‼

とりあえず、これを参考にさせていただいて
ちゃんとしたものが書ければいいなぁと…

いろいろあって、明日提出なくせに
ほとんど手を付けていない状態なので(笑ω)

頑張ります\(( °ω° ))/ ‼
| ぽめ子 | EMAIL | URL | 2014/03/03 09:09 AM | 7fyHBO.w |

すみません。もっとわかりやすく書かないといけませんよね。
伝わらなかったのは私の文章力の未熟さでしょう。
実は内容もべつに大したことなかったのですが、大したことでもないことを、それっぽく書こうとしたのがいけなかったのかもしれません。
| 松川 | EMAIL | URL | 2014/03/05 07:49 PM | t5Mp3Wos |

ふふふ(◯´∀`◯)笑

とっても参考になりましたよ♪
無事、期限通りに提出できました✨

しかも原稿用紙に向かった瞬間、
めっちゃスラスラとアイディアが出てきまして!
800字を45分程度で書き上げました(`・ω・´)ゞ
松川さんのおかげですよ(=´∇`=)

本当にありがとうございました♪( ´▽`)
| ぽめ子 | EMAIL | URL | 2014/03/06 10:14 AM | LMiiW8us |

お疲れ様です。無事書けたようで何よりです。
800文字ですか。
試しに私の書いた文章の文字数をカウントしてみたら、900文字だったので、同じくらいでしょうか。
800文字で述べられることって、非常に限られてますよね。
| 松川 | EMAIL | URL | 2014/03/09 09:13 PM | t5Mp3Wos |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1170

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: