「おゆまる」で粘土の型枠をつくってみた
アクセサリー等の小物をコピーしたいときに、シリコンを使ってコピーしたりすることがありますが、「おゆまる」でも出来るらしいというのをネットで読んだので、やってみたいと思います。「おゆまる」は、お湯に入れると軟らかくなり、冷えると固まる粘土で、200円くらいで売られています。

これが「おゆまる」です。
おゆまる
シリコンでの型作り材料道具を一式買うと、けっこうなお値段になるので、それに比べると、手間もコストも非常に少なくてすみます。

というわけで、まずは、石粉粘土(ラドール)を使って、ミニチュアフードを作ってみました。
おゆまる
しっかり塗装もしてあります。

これをおゆまるを使って型取りしてみます。今回は3本くらい使うことにします。
おゆまる

まずは、お湯に入れて、「おゆまる」を軟らかくします。
おゆまる

こんな感じにぐにゃっとなります。
おゆまる

で、先ほどの自作ミニチュアフードを「おゆまる」で包み込んでみました。
おゆまる

包み込んだところで、冷えるのを待ちます。
おゆまる
パンの下の部分は、型を作るほどのものではないので、片面だけの型枠となっております。

冷えて固まったところで、原型を取り除きます。
おゆまる
立派な型枠ができたような気がします。

ラドールを押し込んで、すぐさま取り出したところ、、、
おゆまる
けっこう上手くいってるように見えます。
おゆまるは、そこそこ固くなりますが、適度な弾力性があり、押し込んだ粘土も取り出しやすいです。

たくさん複製してみました。
おゆまる

バッチリです。うまく行き過ぎて何も言うことありません。

| その他 | 09:32 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1184

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: