絵を積みやすい乗用車について考えてみました。
一昨年購入したラクティスです。
ラクティス

描きかけのM80号の作品を、なんとなくラクティスの荷室に積んでみたら、ちょうどいいぐらいに収まりました。
ラクティス
額縁を付けても収まると思います。P80号も問題ないでしょう。F80は斜めにしないと入らないと思います。100号は100%無理です。

ラクティスは紛う事なき小型車なんですが、他の小型車と比べると室内の空間がだいぶ大きいです。なんだかんだで毎日1~2時間ほど乗っているわけですが、自分1人で乗っていると、無駄な空間が多いような気がして、ヴィッツで充分だったかなと思ったりもしてたんですが、何か運ぶ機会があったりする度、無事積めるかどうか心配せずに、心の余裕ができるので、そこはやはりありがたいところです。

そんなわけで、ふと、絵画やパネルを運ぶことが多い人はどんな車がいいのかな、と考えてみました。

本当に物を運ぶのが主体であれば、業務用のワゴンやバンがよいかと思います。軽自動車のバンであれば、F100号が何枚も積めたりします。
http://toyota.jp/liteacevan/006_b_006/dynamism/body/
搬入委託業者の方も使っていました。
しかし、最強はプロボックスでしょう。
http://toyota.jp/probox/001_b_001/dynamism/body/
軽自動車と違って高速道路でもガンガン飛ばせます。
中古市場を探すと安いのがいっぱいあります。一般向けの乗用車は10万キロ走ったぐらいからガタがきますが、30万キロぐらい走ったりするようです。

しかし、ときどき作品を運ぶ機会があるというくらいの場合は普通の乗用車を買いたいところです。プロボックスを日常用として使って何か問題あるわけじゃないですけど、デートの時にプロボックスで迎えに行ったりするのは無理ということもあるかもしれません。50号ぐらいまでなら、たぶんほとんどの車で運べると思います。アクア、ヴィッツ、フィット等のコンパクトカーでも後部座席を畳めば50号を余裕で積めます。
コンパクトカーじゃなくていいなら、カローラフィールダーがバランス的に最強かと思います。乗用車として使っても問題のないプロボックスみたいなものとも言えます。値段もコンパクトカーと大差ありません。セダンタイプの車も、後部座背を畳むと、長い荷物を積めるようになっているので、絵画の用に平たいものならどんどん積めます。セダンタイプのカローラアクシオも後部座席を畳むと長い荷物を積めるようです。しかし、枚数はかなり限られると思います。

などと考えてみると、80号を積めるというのは、なんか中途半端ですね。ラクティスは実に微妙な車です。

| 家電・パソコン | 12:57 PM | comments (1) | trackback (0) |
とても新鮮な視点ですね。
勉強になります。
| bambook | EMAIL | URL | 2015/03/25 10:02 PM | xdOD61sg |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1210

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: