現在夏休み真っ最中でいろいろやりたいことをやっているのですが、それと平行して、平日の昼間に時間を使えるということもあって、私の個人の会社の事務処理的なことも片付けております。同時にさらなる経費削減を進めています。もやは絞りきった雑巾みたいな状態で、劇的に経費が削減されるということはないのですが、なにかと時間を取られるような物事はいっぱいあって、そこを取り除いていけば、結果的にはすごく経費削減になるかと思います。時は金なりですから。時間が確保できれば、もっといろんなことをやれるので、まぁ、当面は効率化目的でしょうか。というわで、まず、銀行の預金口座を減らしました。預金口座自体に手数料はかからないのですが、何の取引もなくても定期的に通帳に記帳くらいはしなくてはならないし、決算時には残高証明書を発行してもらったりと、何かと手間がかかるもので。銀行まで往復するという行為が年に10回は発生してしまうので、これは無くしたいかと。長くお付き合いのある銀行だと顔も覚えて貰ってていつか融資を受けるかも知れないとか思うとむやみに解約もどうかと思うのですが、でもまぁ融資受ける機会もなさそうな気がするし、そのときはそのとき悩むことしようかと。メインバンクに地銀をひとつ残していますが、支払い等はほとんど全て某ネット専用銀行に移行しています。手数料が安いし、夜中でも自宅で振込の手続きができるし、取引履歴をプリントするの楽です。地銀でできれば良いのですが、法人口座だと月額2千円取られるうえに、手数料も高く、夜中使用できないなど、今のところは制限が多いようです。いつは変わると思いますけど。銀行行って、伝票に手書きで文字を書いて、横版や銀行印を持ち歩いたり、忘れ物して戻ったりとかいうのが、年間総合すると大変な無駄だと思います。事務員を雇っていたら、銀行に一回行くのに準備1時間、移動と手続1時間の系2時間と考えると、3000円以上のコストがかかっている可能性があります。なお、ネット専用銀行の口座は、実は今までキャッシュカード持ってなかったのですが、遅まきながら申し込んで入手しました。今までは地銀から振込みで資金移動してたのですが、振込み手数料864円かかってました。キャッシュカードがあるだけで、コンビニATMを使ってそれ無しで移動できたんで、申し込んでなかった方が迂闊というものですが、これまで払った手数料数万円に上ると思います。が、支払いその他、過去の記録を見るとちょっとした振込でも、800円の手数料をずっと払ってて、総額がすごいなぁとか思いました。まぁ、それくらいチャラになるほど世の中のお金が回っていたのでしょう。それから昨年解散会社の電話をようやく休止しました。これもぐずぐずしないでさっさとやっておけばよかった。というのは序の口で、これからまだまだ絞れそうなことろがあります。これを減らせば自由時間ができるぞ、みたいなところがたくさん。と思っていたところで、以下の映画を見たらちょっと共感しました。



| その他 | 09:21 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1227

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: