最近、ブルックナーの交響曲第6番をよく聴いている件
第9番まであるブルックナーの交響曲の中で、個人的に聴く頻度が最も少なかったのが第6番です。初期の1、2番よりもさらに存在感が無いような印象があったのですが、しかし最近レーグナー指揮ベルリン放送交響楽団のCDを借りて聴いてみたところ、実はなかなか素晴らしい曲であったということに気が付き、ここ1ヶ月ほど6番ばかりをずっと聴いていました。いろいろと世間の評判を調べつつ、一般に名盤と言われているCDなどあたってみましたが、やはり自分としては、この曲に関してはレーグナーが一番です。テンポが速めの演奏なので、ブルックナーファンの賛同を得られそうな感じではないのですが、6番ならば、このように流れるような演奏の方が合っているのではないかな、と思います。




| 音楽 | 12:15 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1235

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: