ワインをいろいろ買ってみる
近所の西友で「フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨン」というを買って飲んでいるのですが、同じものばかり延々身体を通過させているのはどうかと思い、リスク分散も兼ねて、他のワインの飲んでみることにしてみました。好みとしては、渋口です。甘くない、酸味がないやつがいいです。普段飲むものなので、価格が高いのも無理です。あと、悪酔いしたり、舌がピリピリするようなものも嫌です。
フロンテラ カベルネ・ソーヴィニヨンのスペックは以下の通りです。
ワイン
そのまま飲んでてもいいし、おつまみと一緒でも美味しいかと思います。
ワイン

とりあえず買ってみたのは「プードゥ カベルネ・ソーヴィニヨン&シラーズ」というもの。
ワイン
ちなみに「カベルネ・ソーヴィニヨン」はブドウの名前です。ラベルにはカベルネ・ソーヴィニヨン51%、シラーズ49%と書いてあります。フロンテラとあまり変わりませんが、ほんのわずかに甘み、酸味を感じないでもないけれども、ほとんど変わらないような。同じ製品でもロットによって違うし、自分の体調によっても味は変わってしまうので、まぁ、この差なら、目をつぶって飲んだら分からないかもしれません。

そして「フランジア カリフォルニアダークレッド」
ワイン
こちらはチリじゃなくて、アメリカ産になるようですが、ブドウ品種はわからないけれども、カベルネ・ソーヴィニヨンの可能性は高いかも。ペットボトルに入っていたので、すごく軽い。瓶容器は買うときも捨てるときも重くて苦労しますが、しかし瓶の方が美味しく感じという側面も。気のせいだと思いますが。ラベルを見ると、酸味料が加えられているのが残念。前二者とそんなに変わらないような気もするけれども、やはり酸味があって、ちょっとフルーティで、普通のワインっぽいところがあるような気がします。

というわけでいろいろ試してみています。
ワイン

ベートーヴェンの難聴はワインに甘味料として添加されていた鉛分が原因という説がありましたが、私もリスク分散を考えて、他レーベルのワインも混ぜていこうと思ったのですが、あんまり意味はないかもしれません。気が付いたら全部メルシャン(株)の商品だったし・・・。しかし、まぁ、これはこれでちょっと楽しいかもしれません。


| その他 | 12:01 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1331

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: