ドクダミの根を取り除く作業
絵画材料に関連する植物などを植えている花壇、昨年はドクダミの大量発生に悩まされました。そして、土を掘り返してみたら、ドクダミの根がまるで血管のように土の中を縦横無尽にはり巡っており、これは大変だと思って、丹念に取り除きました。ドクダミ用の除草剤もあるようですが、今年は絵のモチーフになりそうな果実でも植えようかと思っていたので、とりあえずは手作業で取り除くことにしました。

で、丸一日かけて、シャベルで掘っては、根を取り除くというのをくり返しました。
ドクダミ
全部取り除くというのはまぁ、無理でしょうから、ちょっとは残っててやがてそこから繁殖するわけですが、それでもやらないよりは断然マシかと思います。

pH調整とカルシウム分追加の為にホタテ貝殻粉末を入れて掻き混ぜる。
ホタテ貝殻石灰
これは一昨年まで我が社で販売していた商品でした。儲からなかったので、昨年から止めてますが・・・。

ドクダミも酷いですが、コウゾも凄いです。和紙の原料ということで、植えてみましたが、根っこが地中をはっていって、1~2mくらい離れたところから、突然木が生えてきます。ちょっと目を離している間に木がにょきにょき生えてくるんですから、恐ろしいものを植えてしまったのかもしれません。同じく、麻類の原料の一つである、カラムシの生命力もなかなかすごいです。カラムシを植えている辺りはドクダミも少なめです。

| 家庭園芸 | 12:13 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1358

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: