映画『女王エリザベス 特別版』を観る。
原題:THE PRIVATE LIVES OF ELIZABETH AND ESSEX
監督:マイケル・カーティス
制作年:1939年

映画のベースはマクスウェル・アンダーソンの戯曲で、エリザベス1世の愛人エセックス伯が女王に対して反逆を起こし、処刑された史実を下地にしている。この事件は1601年というから、女王の死の2年前であり、女王は老婆でエセックス伯はそれより30歳以上若い。エリザベスとエセックス伯のロマンスは、他にも様々な作品の題材になっており、ドニゼッティ(1797-1848)のオペラ『ロベルト・デヴリュー』(1837年)、最近ではティモシー・フィンドリーの劇『エリザベス・レックス』というのがあるらしい。ここまで調べた。


| 映画 | 10:08 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/142

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: