2冊読了
正月休みに読めたのは以下の2点だけでした。

佐藤彰一(著)『贖罪のヨーロッパ 中世修道院の祈りと書物』
中世の修道院について、あるいは中世建築、中世美術などについていろいろ読んではおりましたが、ロマネスク期以降に関するものが多くて、それらと比較するとこちらは古代末期から中世初期を中心に扱っており、たいへん勉強になりました。

クラウディア・ブリンカー・フォン・デア・ハイデ(著)『写本の文化誌:ヨーロッパ中世の文学とメディア』
中世の書物に関する本はいくつか読みましたが、たいていは宗教や歴史、哲学関連の本について論じるものなのですが、こちらは文学作品を中心に扱っていて、自分には新鮮でした。大変勉強になりました。

アニメは『長門有希ちゃんの消失』DVD全8巻観了。

| 書籍・雑誌・漫画・アニメ | 11:50 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1432

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: