100分de名著の『薔薇の名前』
NHKの100分de名著という番組でウンベルト・エーコの『薔薇の名前』が取り上げられておりますが、そのおかげで鳥越さんと私で収録した動画もちょっとだけアクセスが増えております(アクセス数は増えたものの、たぶん最後まで見てくれてる人はほとんど居ないと思いますが)。

100分de名著の方は、荒筋を丁寧に紹介しておりますが、我々の動画においては材料とか技法について話しているので、よかったら補足的にな感じでご覧頂ければと思います。鳥越さんが作成した、薔薇の名前設定年代前後の美術作品と絵画技法書の年表などなかなか参考になるかと思います。そして、画材と技法だけではなく、ストーリィの理解の根幹に関わりそうなものとして、アリストテレスと十二世紀ルネサンスについてついても詳しく話をしておりましたが、100分de名著の方では最終回あたりでアリストテレスについて触れられる模様です。

さて、同様にBSかどこかで、映画『華麗なる激情』が放送さらたらしく、フレスコ技法について語る動画で件の映画を紹介した回のアクセス数がちょっとだけ増えていました。

残念ながら、フレスコ技法について語り続けた他の動画の再生数は延びていない模様ですが。

| 映画 | 09:38 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1466

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: