今年植えたい植物
ドラッグストアに行ったら消毒用アルコールはともかく、無水エタノールまで品切れになっておりました。それで親がウイルス対策用のアルコール消毒液が欲しいというので、手持ちの無水エタノールを希釈して作ってみました。無水エタノール使い切ったので、当分アルコールニスは作れません。まぁ、木工のときぐらいしか使わないですけど。それはともかく、気温の低い季節の方が得意なので、いろいろアクティヴな感じに出かけたりしようかと計画を考えていたのですが、新型コロナウイルスの話が急激に物騒になってきたし、実は2週間前から体調が芳しくなく、ほぼ回復したものの鼻水が止まらなくてずっと鼻声なので大人しくしていることにしました。

例年は色材を中心に植えていたわけですが、今年はアカンサスを植えてみたいと考えています。かのコリント式オーダーの柱頭の装飾の元となったという植物なので、なんとしても植えてみたいのですが、その他にも古典古代関連の植物を植えてみたいです。オリーブはもうあるのですが、だいぶ大きくなったので、鉢の植え替えをせねばなりません。あとはなんだろうかと調べてみようと思います。

そしてラベンダーオイルの抽出をしたいのですが、画材的にはスパイクラベンダー択一ですが、オイルが抽出しやすそうな気がするラバンジンをちと増やしたいかと思います。数年前、というか10年前から懸案になっている蒸留もせねばなりません。今年こそはなんとか。と考えております。

樹木から樹脂を取る知識をちょっとつけておきたいところです。前年はメタセコイヤから樹脂(コーパルかも?)を取り損ねたので。今回は再びPlant Resinsをよく読んで、自宅にある樹木から手当たり次第に樹脂を採ってみたいかと。小ぶりな松があるので、それから採っていこうかと。前にやってみましたが、松はガンガンで出てきますので、樹脂採取の練習にはちょうどよいでしょう。しかし、あまりデカくないので、いずれは森に入って樹脂を採ってみたいです。近年かなり温暖化してきており、今年の冬も暖冬であったので、もしかしたらピスタチオを植えてもいいんじゃないか、という考えもあります。マスチックに近い樹脂が取れるんではないしょうか?

ウェルドは発芽してから2年目になるので、いよいよ花が出てきて、種を取ったり、染料を採ったりできるかと思われます。染料に関してはこれ以上植えても実行しきれないので、この辺でいいかと思いますが、昨夏試したキハダを再び採取したいというところですか。

ところで、肺炎騒ぎですが、中国の企業活動停滞により経済活動に支障がでるであろうという話題はよく聞きますが、それより日本は食料自給率が低いので、食料難の方は心配な気がするんですが、サツマイモとかジャガイモを植えておいたら、カロリーも高くていいんじゃないかな、というのも考えてたります。まぁ、親戚からもらった玄米が大量にあるので、カロリーは1年分くらいはどうにかなりそうですが。

| 家庭園芸 | 11:47 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1533

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: