ピスタシア・レンティスカス近況
涼しくなってきたし、数日ほど休みなので、久々に自宅の植物を観察してみることに。
このところほぼ放置状態であったので、どうなったものやら。いつ枯れてしまうかわからないので、写真はまめに撮って資料にしておかねばなりません。

ピスタシア・レンティスカスは順調に伸びているようです。
ピスタシア・レンティスカス
マスチック樹脂が採れるという樹木であり、是非とも大きく育てて樹液が流れるくらいになって欲しいところです。
ピスタシア・レンティスカス
そろそろ鉢に追肥をしておいた方がいいかもしれません。
可能な範囲で地中海、中東の絵画材料系樹木を増やしてゆきたいと考えているので、ときどきあちこちのショップを検索して調べたりなどしています。

インド藍の方も伸びております。
インドアイ
染色するには少ないので、タネを採りたいところですが、今年は花が咲くまでにはいきそうにありません。

というわけで秋植え用に、この週末にでもガツンと苗、タネを探して発注したいと考えております。絵画材料系が中心ですが、しかし美術史系の植物にも関心があるので、範囲はだいぶ広がっていると言えるでありましょう。

| 家庭園芸 | 11:01 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1567

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: