ピスタシア・レンティスカス再購入、カラマツ他購入
季節が過ぎるのは早いですね。植物を植える季節であるけれども、もう4月も終わって5月ではありませんか。気合いを入れて、買い込まなければならぬところです。

まず、昨年購入して冬を乗り切れずに枯れてしまったピスタシア・レンティスカスを再購入しました。昨年買ったときと同じ値段(約五千円)でしたが、かなり大きくなった苗が届いたので、売れずにそのままになっているのかと余計な心配をしてしまいました。これを逃したらもう二度と機会はないような気もするのでもう1本くらい買いたいところですが、やはりちょっと高いとは言えるでしょう。越冬は、軒下に置けば充分かと思っていたのですが、今年の冬の寒さは私がこの土地で経験した中でも特に酷かった、というかもしかしたら最も厳しかったかもしれないくらいだったので、あまり参考にもならないのですが。。。

そしてミモザ・アカシアも買いました。これは帰宅途中のホームセンターで売っていたので、送料もかからず、298円で手に入りました。数年前に買ってみて、やはり冬を越せずに枯れてしまったものです。本当はアカシアセネガルが欲しいのですが、それは種子を見つけて注文はしましたが、でも苗木はさすがに見つからなかったので、このミモザ・アカシアが水性媒材の代替えとなるかどうかと期待しての栽培となります。

←ピスタシア・レンティスカス →ミモザ・アカシア
ピスタシアレンティスカス
そしてカラマツの苗も買いました。
カラマツ
こちらは盆栽ショップから購入したので、見た目が非常に美しい。もう何でもかんでも盆栽屋から買いたくなってしまうほど見た目の美しさが際立っております。しかし、大きめの鉢に植えてそれなりの大きさにしたいと思います。テレピンの採取源となる松類の樹木の区別が付くように、自分の目を鍛える為に購入しております。ちなみにヴェネツィアテレピンはヨーロッパのカラマツだったかと思いますが、ヨーロッパカラマツは今のところ苗木も種も入手できておりません。今はこのカラマツを観察するとしましょう。

連休中にやりたいことは多々ありますが、植物を探し回って注文するというのは、時期的に逃しては困るので、この週のうちに意欲的にこなしてゆきたいと思うところです。

| 家庭園芸 | 10:38 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1612

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: