山岸涼子『ツタンカーメン』潮漫画文庫全3巻を読む。
ハワード・カーターを主役に、ツタンカーメン王墓の発掘を描いた漫画作品。漫画向けのファンタジックな脚色も付加されているが、実在した人物達が活躍し、ツタンカーメン以外の発掘にまつわるエピソードなども折々に挿入されていて、エジプト発掘の入門書としても良さそうな気が。ツタンカーメン自身の生涯を描いた里中満智子(著)『アトンの娘』全3巻と合わせてお薦めしたいところである。ちなみに、漫画と史実との差が気になるところだが、初心者向けの本では吉村作治(著)『ツタンカーメンの謎』あたりがわかりやすいかと。いや、もっといい本があるかもしれないが、今までエジプトものはそれほど興味を持っておらず、むしろメソポタミア系の方に関心の比重が偏っていたが、これからはエジプト本もいっぱい読まねばと思った。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::マンガ・アニメ | 09:06 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/189

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: