映画『ローマン・エンパイア』を観る。
原題 IMPERIUM: AUGUSTUS
制作国 イタリア/ドイツ/スペイン
主演 ピーター・オトゥール
日本では劇場未公開。DVDで登場。
制作費は30億円らしい。30億円というのは高額とも言えるし低予算とも言えるし、古代史劇映画としては微妙なところ。最近の古代もので高予算の史劇と言えば『トロイ』が200億円弱。低い例ではTV映画『トロイ・ザ・ウォーズ』の制作費が15億円(TV映画としては巨額だが)。『トロイ・ザ・ウォーズ』はセットも戦闘シーンも決して安っぽくなかった。それと比較すると『ローマン・エンパイア』は、『トロイ・ザ・ウォーズ』の倍の予算とは思えない。実際の予算よりもずっと低予算の映画に見える。特に戦闘シーンはエキストラの頭数が少なすぎる印象が残ったが、映画そのものはアウグストスの生涯がよく描けていて良かった。



| 映画 | 08:58 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/47

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: