プリンタ台作成
以前、掃き出し窓部分に本棚を作ったというエントリーを投稿したことがあったけれど、その本棚の前に座椅子用PCラックに乗ったプリンタがあり、これがなんとも邪魔。
プリンタ棚
下はA4対応なのにやたらデカイ複合機CANON MP800、上はエプソンの顔料インクA3プリンタPM-4000PX、A3用だら当然デカイ。できれば複合機一台で済ませたいが、仕事上あるいは創作上の都合で4000PXは手放せない。せめて台の方を工夫してなんとかできないものかと、自分で作ってみることに。

まずは設計図などを書いてみる。
プリンタ棚
一応書かないとどれくらい板が必要とかわからんし。

電動ノコギリで板を切りまくった状態。
プリンタ棚
今回は、2つの重い機械が載り、しかもガタガタ稼働するということを考慮してツーバイの厚い板を使用。

本体をおおかた組み立てたところ。
プリンタ棚
このようなことに時間をかけてはいけないと思い、極力速攻で完成させようと踏ん張る。特攻野郎Aチームでコングが即席装甲車作る勢いって感じで。

と思ったけど、なかなかあんなふうに短時間で終わるってことはないっすね。
まず、ニスを作るために、その日はここで終了。

ニスはシェラック樹脂をアルコールにて一晩溶かし、そこにローアンバーを主体に若干バーントシエナと焼オーカー等の顔料を加えてみた。
プリンタ棚
シェラック樹脂自体がけっこう赤いから、焼シエナとか焼オーカーとかはっきり言って要らなかったかも。
プリンタ棚
それにしても、ふだん油性ニスを使用しているせいか、アルコールニスの速乾性に手こずり、塗りムラだらけになってしまった。慣れるまで大変だが、ようやく慣れてきたときには、おおかた作業が終わってたりして。
プリンタ棚

ひとまず組立完了。
プリンタ棚
これまでほとんど金具を使わず、接着剤主体でやってきたけど、今回は重量のあるプリンタを二台も載せるので、がっちり金具で固定することに。気が付いたら、接着剤全く使わずやってしまった。

複合機が載る部分の板は、前半分だけ蝶番を利用して開閉できるようにしてみた。
プリンタ棚
これがいったい何の役に立つやら。
プリンタ棚

足裏にはコルクマットを貼っておく。
プリンタ棚

側面部分にサンワサプライのセーフティタップ TAP-2531ER を取り付ける。
プリンタ棚
見ての通り節電スイッチついているので、待機時に高周波音を発するL2410NMの対策にしようかと。

下の二段になっている棚の使い道だけども、上はDVDプレイヤー用であり、その下がプリンタ用紙とか入れておく場所であったりする。
プリンタ棚
何を隠そう、今まで地べたにDVDプレイヤー置いてたもので、その面でもだいぶスッキリした。

プロジェクト完了。
プリンタ棚
しかしこの台、上のプリンタが要らなくなったりしたら、謎の物体だよね。

| 日曜大工 | 11:35 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/520

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: