デジタル時計 CASIO DQD-620J-8JF 購入。
据え置き型の時計はやっぱりアナログ方式が(視認性の面で)いいよなぁと思って、その手の目覚まし時計をたびたび買うのだけれど、どれも一年も経たないうちに何かしら動作不良を起こす。千から2千円程度の安物を買うからいけないのかもしれないが、時計に限らず安物製品のせいで、まともなやつが駆逐されてしまっているような面もありますかな。何度も何度も買い換えるのもあれなので、今回はデジタル時計に。

DQD-620J-8JF
CASIOのデジタル電波時計 ウェーブセプター DQD-620J-8JF 実売4千円。これ、温度計と湿度計が付いてる、と言っても、最近のデジタル時計にはたいてい付いてる様子だが、でもこの機種は液晶の表示面積が大きくて、温度・湿度欄の文字もけっこう大きい。膠とか、その他いろいろ絵画材料を使用する際に、気温と湿度はかなり重要なポイントとなるので、普段から温度と湿度を目にして慣れ親しんでおこうかと。目下モニタの横に時計を置いて、気温、湿度をチェックしているわけであります。一番気になるのは、就寝前にストーブを消した際、その後の湿度がどう変化するかってところすかね。気温が下がることにより相対的に湿度が上昇すると、直前に塗布したマスチック、ダンマル等のニスに曇りが発生したりする危険があるであろう、というのはなんとなく予想できるのだけど、その辺どうなんだろうかと。

| 家電・パソコン | 01:18 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/542

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: