転写シートを使って磁器に絵付けしてみる。
磁器の絵付けも絵画の1ジャンルだよなと思うと試してみたくなるもので、まずは簡単そうなところから、転写シートを使って磁器に絵付けみることに。

転写シートを購入。
転写シートで磁器に絵付け

100均で無地の磁器を購入。
転写シートで磁器に絵付け
今回は単に試してみるだけということで、何でもいいや的な気分で。

転写シートをぬるま湯につけて、台紙から剥がして磁器に貼り付ける。
転写シートで磁器に絵付け

貼ったら絞った濡れタオルでしっかり押さえつける。
転写シートで磁器に絵付け

乾いたら、約800度で焼成。
転写シートで磁器に絵付け

焼きあがったもの。
転写シートで磁器に絵付け
さすがに100均の皿だとショボイ感じがして、全然良くないっす。
今回はお試しということで、適当に皿の真ん中にシートを貼ったけど、ちゃんと見栄えがよくなるように貼ろうと思ったら、構図とか配置とかすごい難しそうである。というか、今までほとんど何も気にせずに使ってた食器とか改めて眺めたらスゲーとか思ってしまった。

で、どれくらいの強度なのか、ちょっと試してみたくなるもので、硬貨で擦ってみる。
転写シートで磁器に絵付け
1円玉で擦ったが、むしろ1円玉(アルミニウム)の方が削られている。

耐酸テストということで、レモン汁もかけてみたが、まぁ、べつに何も起こりませんな。
転写シートで磁器に絵付け

転写シートは満足したので、次は市販の手描きのチャイナペイント試み、そのあと、木灰などで釉薬を自作して終わりって感じに計画中。

| 絵画材料 | 11:56 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/574

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: