Natural Pigments 2009 カタログ
http://naturalpigments.com/detail.asp?Product_ID=CAT2009

43ページの冊子ですが、なかなか面白いです。

絵画技法の本は、目新しいものを見つけると一応買ったりはしているけども、飽和状態というか食傷気味な気分で、実は半ばどうでもいいや的な気持ちになりつつ眺めてたりするんだけど、このカタログは非常に楽しい。





| 絵画材料 | 10:06 PM | comments (3) | trackback (0) |
いつも大変興味深く拝読させて頂いております。

しばらく前よりRUBLEVの絵の具や顔料を紹介されておいでで、「これは」と思い、レドホワイト#1とラズライトのチューブ絵の具を購入してみたところです。
両者とも私にとっては刺激的な品でした。

購入時、このカタログは目に留まりませんで…一緒に注文しておけばよかったと後悔しているところです。
| TORIさん | EMAIL | URL | 2009/04/27 10:40 AM | s5QQKJWA |

TORIさん、こんにちは。

RUBLEV絵具、購入されましたか。

添加物一切無しなので、ちょっと戸惑うところもありますが、素材としてはいろいろな可能性がありますよね(もうちょっと丁寧に練ってあればと思うこともありますが)。

カタログはWEBで見れれば十分だろうと思って、私も注文しなかったのですが、なぜか商品に同封されてまして、開いてみたらすごく気合が入ってて感動した次第です。
| 管理人 | EMAIL | URL | 2009/04/28 12:22 AM | N9UdPrpw |

なるほど、もともとカタログは無料のようなので通常は同梱されているのでしょうね。
私は注文品がチューブ3本のみだったので入りきらなかっただけの事だったのでしょう。

次になにか注文する時は忘れない様にしたいと思います。
| TORIさん | EMAIL | URL | 2009/04/28 09:49 AM | s5QQKJWA |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/576

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: