チタン白のチョーク化
私自身は常に充分な油を使って描いているつもりなので、チタニウムホワイトの白亜化なる現象に遭遇したことはなかったが、それっぽい例を立て続けに目撃した、というか、最近、親が油絵を描くのだが、ものすごい勢いでチョーク化を起こしている。

チタニウムホワイト

写真は吸収性の高い地塗りに、油を全く足さずにテレピンだけでチタニウムホワイトを厚塗りした作例であるが、非常に粉っぽくなっており、触るとぽろぽろ落ちてくる。媒材が足りてないことは明らかで、絵具の使い方が間違っているのだが、でも、周りの他の色と比較すると、白のエリアだけ顕著に現象があらわれているが写真でもわかると思う。なお、テレピンとリンシードオイルの違いを説明してみたが、なかなかわかってもらえないのである。

| 絵画材料 | 12:38 AM | comments (4) | trackback (0) |
私は油彩でのチョーク化現象を目撃した事は無いのですが、例えば親御さんの場合はどれくらいの期間で発症(?)したのでしょうか。
数週間単位なのか数年単位なのか…大体でいいのでお教え頂けますか。
| TORIさん | EMAIL | URL | 2009/11/11 09:26 AM | Yn7g8i02 |

はっきりとはわかりませんが、1週間くらいですかねぇ。
| 管理人 | EMAIL | URL | 2009/11/11 08:37 PM | RoAuqmjc |

そんな短期間に起きる現象なのですか…驚きました。
最近の絵の具ならばルチル型のチタン白ですよねぇ
| TORIさん | EMAIL | URL | 2009/11/12 09:16 PM | Yn7g8i02 |

すいません。絵具の容器をよく確認したところ、チタン白ではなくて、パーマネントホワイトでした(実質、チタン白のようなものですけど)。いずれにしても、正しく使えば、このようにはならないと思います。
| 管理人 | EMAIL | URL | 2009/11/14 09:30 PM | RoAuqmjc |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/665

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: