クルミ、ポピー、亜麻仁を入れてパンを焼いてみた。
この前、購入したホームベーカリー、ほぼ毎日使用しているのだけど、普通に強力粉を焼くだけでなくて、ドライフルーツやら干しぶどうなど、いろいろ混ぜて楽しんでみたが、最も美味しいのはクルミを入れたときで、ちょっと混ぜるだけでも大変美味になる。

ホームベーカリーを持っているなら、絶対クルミを入れてみるべし。ホームベーカリーがなければ、強力粉とドライイーストを混ぜてクルミをいれてしばらくしてからオーブンで焼いてみるべし。

ところで、クルミと言えば、イタリアで油彩画の油として使用されたのは、クルミ油という話でしたなぁ。
亜麻仁油の方が性能的にはいいのかもしれないけど、亜麻の栽培は北の方が適しているというし。。。

というわけで?試しに、フラックスシード(亜麻仁)を混ぜて焼いてみた。


↓焼き上がり。

フラックスシードの独特の臭いがあって、香り的にはいまいち。味的にはそんなに悪くない。
他にもいろいろ穀類を混ぜていれば、香りも中和されてよくなるのかも。

さらに、ずいぶん前に購入したポピーシードがまだたくさん余っていたので、それを混ぜてみることに。
ポピーシードって、あんパンの上に載っていたりもするので、パンとの愛称はよろしかろうかと。

ちなみに、青いポピーシードである。


正直、黒いつぶつぶというのは、見た目がちょっとキモい。

味は非常に香ばしくてよろしい感じである。

というわけで、クルミ、ポピー、亜麻仁ということで、油彩画に使用するオイルの採れる種子が揃ったわけである。
次回は、同時に全部混ぜて焼いてみたい。

| 絵画材料 | 04:49 AM | comments (2) | trackback (0) |
「SUNFLOWER=ひまわり」入りのパンは作らないのですか?
| bambook | EMAIL | URL | 2010/08/22 05:44 PM | lfEMaIx. |

そうですねぇ。
こんど、やってみようと思います。
| 管理人 | EMAIL | URL | 2010/08/23 02:11 PM | 7yogDT0g |











http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/806

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: