牛乳と顔料で板にペイントする
最近、チーズの膠についてあれこれ実験したりしてたけど、先日ホームセンターで「バターミルクペイント」なる絵具を発見したので、関連事項として紹介。
牛乳と顔料の塗料

解説文によると開拓時代のアメリカ人がレンガの粉等を顔料にしてミルクで塗装したとか、なんとか。
詳細は下記参照。
http://vividvan.co.jp/

さっそく、適当なベニヤ板に塗ってみる。
牛乳と顔料の塗料

微妙にやわらかな色調で悪くない。
牛乳と顔料の塗料
白を使えば、カゼイン地塗りになったかもしれん。

しかし、これって、牛乳と顔料を混ぜればいいだけでは?

というわけで、さっそく、牛乳と土性顔料を混ぜてみた。
牛乳と顔料の塗料
※なお、牛乳そのままだと緩すぎるような気がしたので、電子レンジで適当に加熱してあります。
※念のため防腐剤も入れてあります。
※写真にはチューブ絵具とか見えてるけど、何の関係もないです。顔料と牛乳だけ。

ちょっと角の取れた柔らかな色のような雰囲気。
牛乳と顔料の塗料

そのままベタ塗りする。
牛乳と顔料の塗料

二層目を塗布。
牛乳と顔料の塗料

水分が蒸発するだけで、すぐに乾燥。布で擦っても顔料が落ちないぐらいにしっかり接着されている。
牛乳と顔料の塗料
チーズ膠と同じく、木材との相性が良さそうな雰囲気。

日本の風土に合うのかどうかわからないけど、カゼイン糊とか湿気に強いとも言うし、文化的に乳製品を活用する歴史が浅いというだけで、風土的にはもしかしたら期待できるもかもしれない。
しかしこれは、色の濃い土と、家畜の乳(あるいは人間の母乳でも)があれば絵具になるわけで、遥か昔から使われててもおかしくない。『人類の足跡 10万年全史』によると、石うすを利用した顔料の加工は、われわれ現生人類が登場する前の旧人類のころから既に行なわれていたそうで、そのぐらいから使われていたとしてもおかしくはないと思う。

| 絵画材料 | 12:38 AM | comments (0) | trackback (0) |
Guide to Imagery Series - Artists' Techniques And Materials
Antonella Fuga , Artists' Techniques And Materials (Guide to Imagery Series) ,J Paul Getty Museum Pubns (2006/10/2)

Artists' Techniques And Materials

ブックカバーのデザインから察して、絵画中心の本かと思って注文したが、絵画以外にも手工芸全般の材料と技法を広く扱っている。写真が豊富、というか、大判の写真に解説が付加するって感じで、このような形式の本の場合、広範囲な代わりに個々の内容が薄かったり、ジャンルの取捨選択が悪くて中途半端な印象を受けることがほとんどなのだけど、本書はジャンル選択が実に巧みで、けっこう好感度高い。欧州の博物館で絵画以外のジャンルもよく観ていたりしたら、なんとも懐かしい気分にさせてくれるのではないかと思う。逆に興味ないって人には全然興味ないだろうけど。

Artists' Techniques And Materials

Artists' Techniques And Materials

Artists' Techniques And Materials

博物館体験を思い起こさせるってのは、けっこうポイント高いかも。日本で出ているこの手の本だと、最近のデザインの風潮上、どうしても出版物であることを感じさせる造りになってるんだけど、本であることをうっかり忘れさせるような体裁作りが本来、理想なんじゃなかろうか。とか言ってみる。

| 書籍・雑誌・漫画・アニメ | 11:14 PM | comments (0) | trackback (0) |
携帯電話 DoCoMo N-05A購入(機種変更)
現在使用中のN901iSの調子が悪くなってきたので買い換え。個人的に携帯電話というデバイス自体があまり好きじゃないので、できればべつの物事に出費したかった。で、選んだのはN-05Aだけど、べつにN系にこだわりがあるわけではなくて、値段と機能の兼ね合いで自然とこの機種に。いかにも普通の携帯っぽいデザインで見た目はつまらんけど、自分としては逆にその方がいいっす。
3年半前に新規でN901iS買ったときは1円だったが、今回3万5千円か。これでもかなり安い部類だけど。見比べて比べてみるとN901iSの方が微妙に造りが立派な感じが。。。良くなった点と言えば、本体が薄くなり、液晶画面が広くなり、2GBまでSDカードに対応しているっていうぐらいか。逆に劣化してる部分も多い。メインカメラの画素数が倍になったけど、画質が極端に悪くなってしまった。携帯のカメラはコピー機がない場所で文書の記録などに使っていたけど、N-05Aは実用になるかならないか微妙なラインで不安。これ、カメラがCCDからCMOSになったせいだけど、現在の主流はCMOSだから、どの機種でもこんな感じなんでしょう。それと、希に音楽再生にも使用しているんですが、ファイル名の制限とか未だになくなってないんだ。きっと便利になっているに違いないと期待してたんだが。

| 家電・パソコン | 10:50 PM | comments (0) | trackback (0) |
歴代誌シリーズを購入。
『ローマ皇帝歴代誌』っていう本が以前からお気に入りで、たまに図書館から借りて眺めてたりしたことがあったんだけど、せっかくなので注文してみようと思いつつ、勢いで『古代エジプト ファラオ歴代誌』『ローマ教皇歴代誌』も買ってしまう。

他にも『ムガル皇帝歴代誌』とか、『中国皇帝歴代誌』とか気付いたら次々登場してて、これらも興味ないわけではないが、これってある程度知ってて読むと頭の整理になるけど、知らないことに関しては意外と役に立たない本なので、まぁ、今のところはいいでしょう。

| 書籍・雑誌・漫画・アニメ | 07:34 PM | comments (0) | trackback (0) |
DVD ブルックナー交響曲第7番 他購入。
久々にDVDを購入。HMV onlineのポイントが有効期限を迎えつつあるので何か注文しなければ!って感じで、商品検索してみたりするんだけど、先日のリニューアル直後からスゲー動作不良で。。。2chのクラシック板では大騒ぎになってるけど、他のジャンルだとほとんど話題になってないってことは、まぁ、他ジャンルはAmazonがあればOKって感じなのか。

今回注文したのは以下の3枚
ブルックナー交響曲第7番 ヨッフム&フランス国立管弦楽団
ブルックナー交響曲第6番 ヴァント&北ドイツ放送響
ブルックナー交響曲第9番 ヨッフム&ベルリン放送交響楽団

ブルックナーの曲の中で第7はあんまり好きじゃない方の曲なんだけど、youtubeでピアノ2手版を聴いてたら、7番も悪くない気がしてこないでもない。





さらに、ブルックナーの隠れた名曲と言われる第6番も買ってみた。実は第6もあまり好みじゃないけど、だからこそ買ってみようって前向き思考で。ちなみに、ブルックナーでどの曲が好きかと自分なりに順位をつけると5=8>9>1>3>2>7>4>6みたいな感じでしょうか。

3枚買った中で、一番良かったのが、ヨッフムの9番。以前、ドレスデンシュターツカペレのCD買ったときは、妙にせかせかして迫力ないなぁと思ってたが、こっちのは凄い迫力。

| 音楽 | 10:36 PM | comments (0) | trackback (0) |

↑上に戻る↑  : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: