Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premium を買う。
思い出したくないほどの長きにわたって、Photoshop7とIllustrator10を使い続けてきており、今でもこの2つで全く不満がないのだけども、そろそろバージョンアップしておかないといざ必要に迫られたときに時代に取り残され過ぎててついていけないとかいう不安もあったので、思い切ってAdobe Creative Suite 6 Design & Web Premiumを買ってみました。Adobe製品は今後パッケージ版が廃止され、クラウド版への移行してゆくとのアナウンスされてもいるから、最後のパッケージ版とやらを所有しておきたいという気持ちもありました。クラウド版の方がお得なのかもしれないけれど、人生が何があるかわからないし、ある日突然、月額5000円が払えなくなるとか、そんなことだってありうる的な不安というか、覚悟みたいなことをいつも考えてたりして、その点が気になるわけです。

さて、上記と同じくらいの長きにわたって、WindowsXPとOffice2000を使い続けていたわけですが、XPのサポートもそろそろ終了するということで、Windows7 prefessionalも購入。Officeは2010を買おうか、2013にしようか検討中。たぶん、2010を買うと思うけど。一太郎も2004から2013に替えようかと。で、その組み合わせで2020年まで持ちこたえたいと。。。その後のことはわからん。ちなみに、Windows8のUIは従来のスタートメニューがないということで仕事用途には向かないとされるけれども、あのタイル状のスタート画面は、そんなに嫌いじゃないというか、慣れるとむしろ使いやすい気がする。でも、とにかくいろんなソフトを入れて、いろんな作業をしているので、充分使われて枯れてきた感じのものを使った方が無難であると判断。

| 家電・パソコン | 12:15 AM | comments (0) | trackback (0) |
植物近況
■西洋アカネ
西洋アカネ
ツタが凄い勢いで伸びて、何度刈っても、再び伸びてきます。根もこんな感じで鉢いっぱいに伸びてくれていたら、たくさんの染料が得られることでしょう。

■ブドウ
ブドウの苗
古吉弘先生に頂いたブドウの苗ですが、葉が全部無くなっていたので、よく見てみると、とても大きな青虫が3匹張り付いていました。抹殺したので、たぶんまた葉は生えてくるかと思います。

■オーク(欧州ナラ)
ヨーロッパ楢(イングリッシュオーク)
何度見ても、この葉は惚れ惚れします。

■薔薇
薔薇
春に植えたばかりなのですが、綺麗な花がいっぱい採れました。

■ラベンダー
ラベンダー
コモンラベンダー(イングリッシュラベンダー)です。花が咲いております。

■コモンラベンダーとスパイクラベンダー
コモンラベンダー、スパイクランベンダー
左がふつうのラベンダー、右が油絵具の希釈剤としても知られるスパイクラベンダー(だと思います)。

| 家庭園芸 | 01:34 PM | comments (1) | trackback (0) |
Kindle Paperwhite購入
iPadで電子書籍を読んでみたけど、いまいちしっくりこなかった件は以前述べましたが、それでは電子書籍専用端末はどうであろうかとKindle paperwhiteを購入し、それから5ヶ月ほど使用してみたので、そろそろ感想など述べてみたいかと。。。なお、電子書籍リーダーとしてはiPadと並ぶメジャーな存在で、世間でも大いに話題になっていていると個人的に思ってたのだが、周囲の人にKindle買ったぞと自慢しても、何それ?って言われるだけで、誰ひとり知らなかった。
知らない方は下記URLを参照ください。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007OZO03M/

まだ、そんなに活用したとは言い切れないところですが、5月の連休中に漫画本の第1巻のみ99円セールというのをやっていたので、手当たり次第に買いまり、読みまくってみたりしてました。漫画を読むのには非常に良いという手応えを感じてます。漫画本が書棚を圧迫するのが嫌だったので、端末の中、あるいはAmazonのアカウントの中に置いておけると考えると、これは大変素晴らしい。正直紙の漫画はかさばるのでもう買いたくないです。難点としては、画面が文庫本よりやや小さいくらいの大きさなので、込み入ったコマ割りのページは見難いというのは感じますけど。

それと、コンピュータで漫画読むなら↓みたいな方がいいのかもしれないという疑問もあります。


で、漫画じゃなくて、文字で書かれた本についてですが、何か買って読んでみようと思ったところ、私が読みたいと思うような本は全くと言っていいほどリリースされておらず、いくら探しても買う物がないというのが現状で、評価のしようがありません。唯一惹かれたタイトルである、松谷健二(著)『ヴァンダル興亡史 地中海制覇の夢』を買ってみたものの、1割程度進んだところで止まっている。洋書では、著作権保護期間が過ぎたような名著、特に大著で本棚を圧迫させたくないものなどをダウンロードしてみたれけども、目次がなかったりして非常に使いづらかったりするケースがある。もちろん、原書には目次はそもそもないんだろうけど、紙で出版されてるものには目次とか索引とかだいたい付いてるのだが。。

| 書籍・雑誌・漫画・アニメ | 01:51 AM | comments (0) | trackback (0) |

↑上に戻る↑  : 
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: