過去ログ
キーワード 条件 表示

[1731] イメージ画像 投稿者:憂愁庵人 [東海] 投稿日:2012/03/25(Sun) 00:41  Home
古吉先生のイメージだ。

素晴らしいDVDありがとうございました。
いつか展覧会にお伺いできる日を楽しみにお待ちしています。

まだまだ未熟ですが、いつか公募展に出せるように頑張ります。

[1730] 無題 投稿者:憂愁庵人 [東海] 投稿日:2012/03/25(Sun) 00:31  Home
絵の具というとあるメーカーでシルバーホワイトが廃盤になったり、復活したりというのがありますね。毒性があるということで、缶入りになったり。

私にとってパーマネントやチタンより使いやすいシルバーホワイトは必需品です。

[1729] はじめまして 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2012/03/22(Thu) 16:14

憂愁庵人 様

はじめまして。こちらこそ宜しくお願い致します。

ホルベインのマングースの筆はけっこう使っていたので無くなると個人的にはちょっと困ったりもします。特にNo.8〜10あたりが。

あとは数年前にミノー絵具の大きいチューブの方が廃止されましたが、小さい方もいつか無くなるかもしれないと思って、画材店でみかける度に買い溜めていたりします。必要な色は5年分くらい手元にありますが、その後のことはどうでしょう、新しい絵具が出てくることもあれば、無くなるものもあるということで、またいいのを探すのも出会いなのかと思うことにします。

[1728] はじめまして 投稿者:憂愁庵人 [東海] 投稿日:2012/03/21(Wed) 12:10  Home
はじめまして。独学で画家を目指しているサラリーマンです。写実のH画伯のお薦めで訪問させていただきました。
宜しくお願い致します。

あちこちで話題になっていますが、ホルベインのマングース筆が廃盤になってしまったそうで。

[1727] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2012/01/12(Thu) 00:01
山中英明 様

先日はいろいろお話できて楽しかったです。
これからも制作頑張ってください。
ときどき掲示板等でコメント頂ければ幸いです。

[1726] 無題 投稿者:山中英明 [自宅警備員] 投稿日:2012/01/10(Tue) 22:46
日本美術解剖学会ではお世話になりました。駅から無事ホテルに辿り着くことが出来ました。翌日フェルメールと松井冬子展を観て帰りました。

[1725] 今年もよろしくお願い致します(2) 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2012/01/10(Tue) 12:49
4泊5日ほど東京に滞在しまして、今帰りの新幹線の中です。
なかなか楽しい数日でした。
その間、お初にお目にかかりました皆様、今後もよろしくお願い申し上げます。

monga様
今年もよろしくお願い致します。
京都でお正月はいいですね。こちらは放射能どうすんだろう的な気分です。
コミケ販売手伝いは大変そうですね。一度はやってみたい気もしますけど。
関西も行きたいと思います。

[1724] 壬辰 投稿者:monga [近畿] 投稿日:2012/01/07(Sat) 17:00
■明けましておめでとうございます!!

なんか松の内が過ぎかけで申し訳ありません<m(__)m>

関西に戻って久しぶりにゆっくりとまともな正月休みを頂きました。東京では年末は大晦日までコミケがあって若手は可哀そうに販売手伝いで駆り出されていました。

正月はやはり京都はなかなか良いですよ。初詣は近所の北野天満宮でお茶にごしてますが。

当方これからは見本市の時ぐらいしか東京出て行かれないみたいですが、管理人様も京都に来られるときには御連絡ください。

[1723] 今年もよろしくお願い致します。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2012/01/05(Thu) 04:36
正月は髭も剃らずに部屋で制作と実験に勤しんでおりました。読みたい本もたくさんあるしで、なかなか大変です。


私も日本美術解剖学会2012年大会、行く予定です。
お気軽にお声かけて頂ければと思います。
昼食はおにぎりでも持っていこうかと思います。

なお、1月6日夜から1月9日まで、東京に居る予定です。

ところで、年末から年始にかけて大量のスパム投稿があって、画材&技法掲示板が壊れました。そのうち直そうと思います。

[1722] 日本美術解剖学会 2012年大会 投稿者: [関東] 投稿日:2012/01/04(Wed) 11:39
皆様 あけましておめでとうございます。

間接的ではありますが、画材や技法にも関連した学会のご案内です。
学会員以外の方も参加できます。
また事前の申し込みも不要ですので、人体を画題に表現される皆様には、参加をご検討いただければと思います。

ご注意:当日の東京芸術大学付近には営業している食堂が少ないかも知れません。過去の経験から、事前に上野駅などで昼食を調達していただいた方が良い場合もあるかと推測いたします。

日本美術解剖学会 2012年大会
http://www.geidai.ac.jp/labs/artistic-anatomy/about1htm.htm/about4.html


日本美術解剖学会 2012年大会
日時:2012年1月7日(土)
会場:東京芸術大学 美術学部・中央棟二階・第三講義室
     (台東区上野公園12-8)

プログラム

午前の部

若手研究者の発表    
 9:30〜 9:50  一ノ瀬彩美(東京藝術大学)    
 9:50〜10:10  小山晋平(東京藝術大学)   
10:10〜10:30  原木万紀子(東京藝術大学)     
10:30〜10:50  小松宏美(工学院大学)     
10:50〜11:10  佐藤恵理香(工学院大学)    
11:10〜11:30  加藤公太(東京藝術大学)

午後の部(受付開始12:00〜)
司会、木下史青(東京国立博物館) 
研究と報告  
12:25〜12:30  開会の挨拶、坂井建雄(順天堂大学)      
12:30〜13:00  松井冬子(画家)「横浜美術館「松井冬子展」について」   
13:00〜13:30  小田隆(成安造形大学)「関西大会の報告」   
13:30〜14:00  渡邊晃一(福島大学)「新解体論2011」  
14:00〜14:20  休憩
シンポジウム「歴史」   
14:20〜14:50  中村るい(東京藝術大学)「ギリシア美術と人体」  
14:50〜15:20  坂井建雄(順天堂大学)「ルネサンスの解剖学」   
15:20〜15:45  布施英利(東京藝術大学「近代の美術解剖学、森鴎外など」   
15:45〜16:10  戸坂明日香(東京藝術大学)「現代の美術解剖学の実践例」   
16:10〜16:40  対談、坂井×布施
16:45〜16:50  閉会の挨拶、遠藤秀紀(東京大学)

17:00〜18:30  懇親会

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20|
| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40|
| 41| 42| 43| 44| 45|