過去ログ
キーワード 条件 表示

[1470] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2007/04/07(Sat) 21:54
先日開店したばかりのホームセンター・ムサシ仙台泉店内に大きな画材店ができるという話を聞いていたので、さっそく行ってみました。宮城県ではかつてない大きな画材店となっていました。
国内メーカー絵具も、ちゃんとミノー絵具まで扱っているし、輸入ものもルフラン、ニュートンなどが揃っていて、なんか世界堂より安いんじゃないかという値段になってました。W&Nのコールドプレスドリンシードオイルは思わず棚にあったもの全部買いました。宮城県民の方は是非行ってみてください。


Miyabyoさん、

> 『Re:ラス・メニーナスの模写をしたいのですが…』
> は、管理人さんとほぼ同時だったようで、苦笑してしまいました。

いろんな質問がありますけど、食いつきやすいジャンルというのがありますよね。
ラス・メニーナスという餌に同時に釣られてしまったという感じでしょうか。

> 管理人さんは、現在までのところ、どんな文献に興味を持ちましたか?

現在までのところでは写本彩飾に関するあたりが非常に参考になりました。
単に書名の羅列ではなくて、読めるように書かれてあるところがいいですね。

[1469] 間違えました 投稿者:Miyabyo [九州] 投稿日:2007/04/07(Sat) 05:31
15世紀ではなく、16世紀でしたね。

[1468] 真夜中の誘掖 投稿者:Miyabyo [九州] 投稿日:2007/04/07(Sat) 05:28
『Re:ラス・メニーナスの模写をしたいのですが…』
は、管理人さんとほぼ同時だったようで、苦笑してしまいました。
アー、管理人さんもまだ起きているんだと。
小一時間もすれば、鶯が鳴きだすことでしょう。

不定期便『画術にまつわる文献』は、少しは皆さんのお役に立つでしょうか?
管理人さんは、現在までのところ、どんな文献に興味を持ちましたか?

多分この世界を知らない方々からすると、随分変な本が世の中にはいっぱいあるものだな、とお感じになられるかもしれませんし、「腕」の役に立ちそうな本が結構少ないじゃないか、と不満の方もおありかも、と思いつつ偏った文献をちりばめているわけですが。

次回は分量からして15世紀のみがupになりそうですが、切り口は、ディオスコリデスの再来、として問題の著者マッティオーリから書いています。

実は油彩画術を考える上で絶対外せない人物なのです‥‥。


今日はカラスが一番で、もう鳴き始めました。そろそろ風呂にでも入りましょう。では。

そうそう、次回は、ちょっと遅れます。悪しからず。


[1467] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2007/03/30(Fri) 07:38
takotan さん、はじめまして。

そういえば、もう受胎告知の展覧会が始まっていたのですね。

私は、ありがたいことにウフィツィ美術館に2回ほど行く機会があったので、ゆったりした状況で観ることができましたが、しかし1回目は夜行列車を使った一人旅で、寝不足のために廊下のソファでほとんど寝て過ごし、二回目はツアーだったかに参加していて観たのであまり時間がとれずと、少々残念なところはありますが、でもダ・ヴィンチの作品は目に焼き付きますね。

ご質問の件ですが、多少なりとも技術的な事柄に関することでしたら、画材&技法掲示版に書いていただくのがよいかと思います。しかし、先ほど確認したら、レオナルド・ダ・ヴィンチのスレッドが無いことに気が付いたので、あとで新設しておこうと思います。

美術史をご専攻とのことですが、有用な情報なら材料技法に限らずとも投稿をお待ちしております。美学や哲学的な話などはちょっとこのサイトの趣旨に外れますが、伝記的な事実や作品等に関する具体的な事柄であればOKだと思います。

また、このサイトの掲示板は、返事が返ってくるのが遅いので、のんびりした気持ちで利用していただければと思います。

[1466] はじめまして 投稿者:takotan [関東] 投稿日:2007/03/20(Tue) 22:27
はじめまして。はじめて書き込みいたします。
西洋絵画の技法に興味をもち、現在、大学(学部)に再入学して美術史を勉強中です。まだ技法・材料の専門的な知識はほとんどありません。こちらのサイトでいろいろ勉強したいと思っています。

今日「レオナルド・ダ・ヴィンチ−天才の実像」を見にいって、「受胎告知」を、十数回「立ち止まらずに鑑賞」いたしました。
 レオナルドがどう描いているのか、それが私の関心の一番核にあるので、少しでも近づきたかったのですが、ホントに筆致が見えずどう描いてあるのかわかりませんでした! 
 ここに書き込みましたのは、技法や材料に興味のある方があの絵を見てどのような感想をもたれるのか知りたいと思ったからです。もし今後、展覧会に行かれた方があったら、どうぞ感想をお聞かせください。

 「受胎告知」を見た後、西洋美術館の常設展にいって14世紀から16世紀ぐらいまでの絵画を数点見たのですが、レオナルドのものは油彩なのに、たいへんテンペラの絵肌に似ていると思いました。
それにしても10年弱の修行であれほど高い技術が獲得できるなんて信じられません。
 
まとまりがなくてすみません。
ところで、このページに書く内容ではなかったでしょうか?(掲示板に書き込むこと自体が初めてで…)






[1465] みなさん、こんにちは。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2007/03/19(Mon) 04:18
先日、リキテックスやウィンザー&ニュートン社の日本総代理店をやっているバニーコルアートさんのご厚意により、業界向け画材見本市をのぞかせてもらいました。
ホルベイン工業のブースではテンペラニスなるものが出展されていましたが、世界堂本店などにはもう置いてあるようです。mongaさんがサンプルを送ってくれると言ってましたので、忘れていないことを期待して買ってきませんでした。

■Bambookさん、

> この号以降1980年代初頃に発行された美術手帖増刊は、現在も画材業界で働く方々の机上に資料
> として常備されていたりします。

美術手帖に限らず、最近の美術雑誌は写真やイラストは増えたのですが、そのせいか肝心のテキストがどんどん短く浅い内容になってきている感じがします。20〜30年前の方が意外にも詳しく書かれていて参考になったります。というわけで、ヤフオクで古い美術手帖やらみずゑやらをやたらと買いあさっていますが、ぜんぜんプレミアがつく気配もなく安価に入手できるのが嬉しいやら残念やらです。

■Miyabyoさん、

ちょっと遅くなりましたが「画術にまつわる文献 04〜05」読みました。01〜03も読み応えがありましたが、04、05は特に感銘を受けました。ネットでの買物を少々控えようと思っていたのですが、おかげでまた散財してしまいました。16〜17世紀編も楽しみにしております。

[1464] 東京にゆきます。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2007/03/04(Sun) 10:04
本日より数日間東京におりますので、何か御用のある方がいらっしゃいましたら、お会いできるかもしれません。

では。

[1463] 無題 投稿者:Bambook [関東] 投稿日:2007/02/22(Thu) 12:38
皆様 お久しぶりです。

>1978年10月増刊「絵を描くための道具と材料」

一般書店で購入できた雑誌でも、最も優れた技法書の一つだと思います。
この号以降1980年代初頃に発行された美術手帖増刊は、現在も画材業界で働く方々の机上に資料として常備されていたりします。

私は高校生の頃に1978年10月増刊「絵を描くための道具と材料」に出会ったのですが、強い刺激を感じました。

良い本だと思います。

[1462] みなさん、こんにちは。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2007/02/17(Sat) 03:33
ここ数日で、クラシック音楽のDVDを数点買いました。
きっかけは、タワーレコードで買った、Great Concertosという商品で、約2000円で、なんと10枚のDVDが入っています。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1001950&GOODS_SORT_CD=103
ざっと聴いた感じでは、ベートーヴェンの英雄、ブリュッヘン指揮のモーツァルト「ハフナー」、ブラームス交響曲第2番などが良かったです。

Youtubeでも、けっこうクラシックの映像が観れます。
とくにカラヤンの映像は多いです。
↓ベートーヴェンの第九
http://www.youtube.com/watch?v=d2UgkAYV2yQ
↓ベートーヴェンの第八
http://www.youtube.com/watch?v=6Tj4ME6Udx8


ブルックナーの交響曲第8番なんてのもあります。
http://www.youtube.com/watch?v=gy0cWGMvZJg
↓これも、なんか素朴でいい感じがします。
http://www.youtube.com/watch?v=XcNO1Pf789w

■杉原さん、
そんなに気になさらなくてけっこうですよ。
今後もよろしくお願い致します。

[1461] すみません 投稿者:杉原 [東海] 投稿日:2007/02/06(Tue) 17:15
遅くなりましたが、改めてすみません。
そうですよね。画材の掲示板の方に書き込むべきだったと反省しております。
もしよければ消していただいても移動していただいても構いません。
皆様、今後ともよろしくお願いします。

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20|
| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40|
| 41| 42| 43| 44| 45|