過去ログ
キーワード 条件 表示

[1437] RE:アクリル絵画修復講習会ご案内 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/10/23(Mon) 05:38
こんちはです。
管理人は26日は当方のスケジュール的に時間通りに着けるか微妙なので、27日の方を選択して申込用紙をFAXで送付しました〜。まだお返事が来てないので席が空いていたかはわかりませんが、みなさま、お会いできたらよろしくです。

[1436] RE:アクリル絵画修復講習会ご案内 投稿者:Bambook [関東] 投稿日:2006/10/20(Fri) 00:08
26日に参加予定です。
もしかしたら27日にも参加できるかも知れません。

非公式な活動ですが、26日にご参加いただいた方々と、ささやかにオフラインで集まる予定です。
当日の夕方にご参加の方を募りますのでよろしくお願いいたします。

[1435] アクリル絵画修復講習会ご案内 投稿者:taki [自宅警備員] 投稿日:2006/10/12(Thu) 15:11
みなさま、こんにちは。
ちょっと日程が詰まっていますが、ゴールデン社CEOのマークゴールデン氏による無料講習会が東京で10/26、27にあります。
詳細は(株)パレットさんのサイトをご覧ください。

ご案内
http://www.paret.jp/
申し込み法など
http://www.paret.jp/index.php?e=126

内容は同じものを行う予定ですので、ご都合のよいほうをお申し込みください。ただし26日は定員が20名、27日は200名です。

[1434] 皆様 どうもです。 投稿者:Bambook [関東] 投稿日:2006/10/09(Mon) 13:18
mongaさん どうもです。
「お茶の水アートピクニック」には諸事情により伺えませんm(_ _)m
残念に思っております。

10月22日に「2006京都画材まつり」には行く予定です。


管理人さん
1978年〜1985年頃までの同様の美術手帖の増刊号は良かったですよ。
当時は学生でしたがとても興味を持って読みました。
一部のページは諳んじられるほど読んでしまいました。

私が「画材オタク」になる切っ掛けになった雑誌です。

[1433] 「お茶の水アートピクニック」 投稿者:monga [関東] 投稿日:2006/10/06(Fri) 14:06
「お茶の水写生会」の詳しくは下記で見てください。宣伝ですみません

http://urban.arch.cst.nihon-u.ac.jp/artcampus/index.htm

[1432] 「美術手帖」9月号 届きました 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/10/05(Thu) 22:16
「修復家の集い」を久しぶりに閲覧してみたら、XOOPSで再構築されていました。私も更新を効率よくできるようにXOOPSのようなCMSを使ってみようかと検討したことがありますが、ついてこれない利用者が多いだろうと思って見送りました。でも、何か効率の良い方法を考えなければなりません。

美術手帖9月号届いたので、さっそく画材特集を一気読みしました。なかなか面白かったけれども、さすがに丸一冊を画材に費やした1978年の増刊号には及ばなかったかなとも思いました。使われている紙数が全然違うので当然と言えば当然ですが。
雑誌等でも画材や技法の特集はよくあるので、過去のものも改めて読んでみたいと思うところですが、雑誌類は図書館でも書庫に入っていることが多くて、出してきてもらうまでに手間があって、なかなか気軽に目を通すこともできないから難しいです。

■mongaさん、

> へんだなぁと思ったら、ウェブの有名人だったんですね正体は…

Wikipediaの絵画関連は崩壊状態になってしまいましたからね。実はこのサイトもwikiしてみるのもいいかと思ったことがあったんですが、あれを見て止めにしました。端から見てる分には面白い現象でしたが。。。

[1431] ご苦労様です!! 投稿者:monga [関東] 投稿日:2006/10/04(Wed) 17:28
へんだなぁと思ったら、ウェブの有名人だったんですね正体は…。色々管理人様も大変ですね。ご苦労様です!!

東京もやっと秋めいてきたので、休みは内臓脂肪を減らすために上野の美術館までお散歩がてら、歩いたり自転車でドライブしています。家から谷中を通って美術館まで行って展覧会見て、アメ横をぶらぶら冷やかして、美味しい珈琲豆を買ったり。時には秋葉原まで遠征、自転車で家から片道40分くらいで良い運動です。帰り道はいつも違う細い道を通って探検。この前は東大に迷い込んで、ついでに初めて東大博物館見てきました。入場料は無料で植物・鉱物・動物の標本が見られます、学術的なものなので隠れた穴場かも。これからは安田講堂の銀杏並木の紅葉も楽しめます。

10/9に恒例となった「お茶の水アートピクニック(雨天決行)」が開催されます。1000人募集の写生会(参加無料・当日飛び入りOK)やら、東京で初めての「アートフリーマーケット」が予定されています。役員で出る予定ですが、手作り作品のフリーマーケット楽しみです。お近くの方は覗いてあげてください。管理人さんもお時間あれば来て下さいな。

1000人の写生会は駅中心にニコライ堂や神田明神・湯島天神で開催されますが、これだけの規模での写生会は初めてなんでビビッてますが、壮観だろうな。

[1430] 「美術手帖」9月号 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/10/04(Wed) 01:58
Bambookさん、mongaさん、こんにちは。

「美術手帖」9月号、今日になってようやく注文しました。東北だとどの辺の書店で買えるのか、ちょっとわからんぞと思いましたが、Amazonで買えました。雑誌も売っていたとは気付かなかった。Amazonとヤフオクで毎月10万円近くお金使ってるんですけど、これは人間としていかがなものかと不安になることがあります。

美術手帖の画材特集というと、1978年10月号増刊「絵を描くための道具と材料」というのを持ってます。入手したのは2年ぐらい前だったと思いますけど。他に画材の特集がある号があったら教えてください。私もmongaさんと同じく普段は美術手帖は見ないので(申し訳ありません)。でも、美術手帖に限らず、美術雑誌は何も見ていないですけど。「みずゑ」は最近になってバックナンバーを多数入手しています(主にヤフオクで)。何故か古い号ほど、内容の濃いものが多いような気がするのですが。。あと、ヤフオクの出現で入手しやすくなったのが、展覧会の図録ですね。ヤフオクの場合、ページ内の写真を載せていることが多いので、その点が他のネットの古書販売と違って、すごい参考になります。また、図録にはけっこういい論文が載っていることもあります。

[1429] 久しぶりに書き込みます。 投稿者: [関東] 投稿日:2006/09/29(Fri) 11:19
久しぶりに書き込みます。

最近の業務についてのご案内です。

勤務先業務に関連し、絵画教室を主宰していらっしゃる方々との共同作業の可能性を探っております。

ご面談いただけるようでしたら、よろしくお願いいたします。

[1428] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/09/18(Mon) 19:53  Home
「一部削除させて頂きます」というのは、山崎さんの投稿された記事のいくつかを削除するという意味で、文章のある部分を削除するという意味ではありません。事実、山崎さんのレスを改ざんなど全くしておりません。

不当に著作権の侵害を唱えた場合、逆に「名誉毀損」で訴えられる可能性がありますので、気軽に法的処置などと発言されるのは止めた方がよろしいかと思います。

改ざんすることはありませんので、安心して、もう当サイトのことは忘れていただけると助かります。

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20|
| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40|
| 41| 42| 43| 44| 45|