過去ログ
キーワード 条件 表示

[1407] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/06/10(Sat) 07:01
高橋亮馬 様

お世話になっております。入場制限になるかも!とは、すごい盛況ですね。工房にお邪魔するのも楽しみにしております。

みなさまへ。

11日に関してですが、混乱も予想されそうなので、展覧会を一緒に見たいという方は、Bambookさんか、私にご連絡いただければと思います。私の携帯メールアドレスは下記になります。
ashur-banipal@docomo.ne.jp
※@マークを半角にしてください。
普段のメールアドレスは、東京に居るときは見てませんのでご注意ください。どちらかというとBambookさんの方へ連絡を入れた方が確実だと思いますけど。

[1406] 研作展 投稿者: [関東] 投稿日:2006/06/08(Thu) 20:51
管理人様 高橋メソッド(俵屋工房)の高橋です。ご無沙汰しております。研作展へのご来場、心よりお待ちしております。・・明日、竿を出せたら若鮎を・・の予定です。今の時期は塩焼き以外にも色々な調理法で楽しめます。ご来場の前日は囲炉裏を囲んで・・を楽しみにしています(もし釣れなかった場合は、前回同様、それらしい言い訳を準備?します)。

[研作展]もしかしたら土日は入場制限になるかも!との噂です。事前にご来場の連絡を頂いた大勢の方々には、もしかしたら失礼があるかも知れません。出来るだけ余裕を持ってご案内致したく存じますので、よろしくお願いします。

付:昨年制作の「親指のマリア」様の長崎歴史文化博物館は、開館以来40万人の来館者を越えたそうです。昨日は河合文化庁長官が訪れました。長崎奉行所を保存〜増設されたこの博物館は、とてもすばらしいです、というよりも凄いです。西洋文化を語る方で、まだ長崎を訪れたことがない方は、是非とも長崎を旅してみて下さい。とにかく魅力的な町です。

長崎歴史文化博物館 http://www.nmhc.jp/

[1405] 無題 投稿者:Bambook [関東] 投稿日:2006/06/06(Tue) 10:10
管理人様どうもです。
11日は昼も夕方もよろしくお願いいたします。

私がギャラリートークを行なう展覧会情報です。

平野太一 個展『〔小稲A伝説〕弩レッド!』
(こいな えー でんせつ  どれっど)

[会場]
Gallery Barco  東京都葛飾区亀有3-27-27
http://homepage3.nifty.com/kameari-barco/

[会期]
2006年 6月1日(木)〜6月13日(火)
火・水曜休廊(6月6日・7日休廊) *最終日を除く
12:00〜19:00 

[ギャラリートーク] 6月11日(日)17:00より
平野太一 × 亀津伝記郎(企画者)
進行:竹本勝彦(画材&造形材料ナビゲーター)
 「小稲研究報告」- 浮世絵の中の小稲 - 他

重要文化財  美人(花魁)
http://db.am.geidai.ac.jp/object.cgi?id=4124

※美術家の平野太一さんの個展にて、高橋由一やモデルになった小稲(こいな)の周辺について語ります。
多くの方が楽しめるギャラリートークを目指しております。

[1404] 中津美術研究所展覧会ですが、 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/06/05(Mon) 10:04
http://homepage3.nifty.com/takmet/ookurayama2006.annai.html
古典技法に関心のある方は是非、見に行ってみてください。私は、6/11(日)に訪れる予定ですので、よろしければ、6/11の午前中から昼頃に来て頂ければお会いできるかと思います。また、中津美術研究所主宰の高橋氏は土・日に会場にいらっしゃる模様です。正確な時間までははっきりしないのですが、みなさんとご一緒できれば、様々な話ができるかもしれません。
また、同日、17:00からGallery Barco(東京都葛飾区亀有3-27-27)でBambookさん進行のギャラリートークを覗いてみる予定です。

[1403] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/06/01(Thu) 23:32
それでは、今のところは6/11(日)にしようかと考え中です。ちょっと、中津美術研究所の方にも様子をうかがってみます。

[1402] 無題 投稿者: [関東] 投稿日:2006/05/31(Wed) 16:19
管理人様どうもです。

>11日の昼頃だと、ギャラリートークの準備
15時頃にギャラリーに入れれば良いので構いません。

10日は美術教育文献の展覧会と研究報告会で出られなくなりました。

[1401] みなさん、こんにちは。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/05/30(Tue) 08:40  Home
早く画材掲示板を再開しないとな、と思いつつ、どこから手をつけてよいやらわからないといった状態です。

まだ、なかなかはっきりと予定が見えてこないのですが、仕事上何もトラブルがなければ、6月11日のBambookさん司会のギャラリートークには顔を出したいと思います。17:00〜ですよね。Mixiの日記を読んでいるうちに非常に興味が湧いてきました。
そのようなわけで、中津美術研究所の展覧会は、10日または、11日あたりに行こうかな、ということなりそうです。しかしBambookさん、11日の昼頃だと、ギャラリートークの準備、大変ではないでしょうか。

[1400] 中津美術研究所の展覧会 投稿者: [関東] 投稿日:2006/05/19(Fri) 16:34
管理人様 どうもです。
日本ホビーショー・オフ会はお疲れ様でした。

中津美術研究所の展覧会については、6月10日の夕方か11日の昼頃であれば伺うことが可能です。
11日の夕方には私が関わる個展のギャラリートークの司会を行います。

6月3日と4日に文化財保存修復学会にも伺います。http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsccp/06KOKUSHIKAN/1st_c.html

[1399] 日本ホビーショー・オフ会 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2006/05/17(Wed) 05:38
みなさん、こんにちは。

日本ホビーショー・オフ会に来てくれた皆様ありがとうございました。
私とBambookさんの他に4人集まってくれました。

私の方と言えば、Bambookさんが紹介してくれたおかげで、数多くの出展者の方々と面識を持つことができました。ひとりで観に行ってたら、ただ見て回って帰ってきただけだったと思うので、Bambookさんにはたいへん感謝しております。予想していたより遙かに有意義な体験となりました。特に全画協 柳田氏とフナオカ・キャンバスの船岡廣正氏にお会いできたのが良かったです。

というわけで、次回はいよいよ画材メーカー見学といきたいところです。

と、その前に、私は6月の初旬に中津美術研究所の展覧会を見に行きます。

展覧会については下記をご覧ください。
http://homepage3.nifty.com/takmet/ookurayama2006.annai.html

高橋メソッド・中津美術研究所についは下記を。
http://homepage3.nifty.com/takmet/index.html

実は私も出品のお誘いを受けていたのですが、いろいろ余裕がなかったので、今回は観させてくださいとわがままを言ってしまったのですが、しかし個人的にすごく見に行きたい展覧会です。

[1398] おはようございます 投稿者:管理人 [自宅警備員] 投稿日:2006/05/13(Sat) 08:15
今新幹線に乗りました。12時には着けそうです。

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20|
| 21| 22| 23| 24| 25| 26| 27| 28| 29| 30| 31| 32| 33| 34| 35| 36| 37| 38| 39| 40|
| 41| 42| 43| 44| 45|