フリートーク掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ内には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
居住地    イメージ  [イメージ参照]
コメント

   削除キー (英数字で8文字以内)
クッキーを記憶

[1783] ご報告 投稿者: [関東] 投稿日:2014/06/15(Sun) 16:26  Home
松川様 皆さま ご無沙汰しております。
俵屋工房の高橋です。

掲示板をご再開されたとのお知らせありがとうございました。サイト運営のご尽力に感謝いたします。

先日の東京会合では、お会いできなくて残念でした。
会合の内容は、とても濃いものでした。とっても有意義な会合を企画して下さった福岡の鳥越先生にお礼申し上げます。

美術大学などでは、聞けない絵師の現場の情報は、油彩画技法の歴史・技法の秩序・画家の仕事・成功への歩み・・すべてが実践者による生の情報です。

絵師として確固たる地位を築かれた方、世界を舞台にされてご活躍される方、これから世界への舞台に向かう方、油彩画の発祥の地で伝統画材に奮闘する絵師?・・による会談は、ただ言いたい意見を述べるものではなく、骨子〜土台の上でのディスカッションでした。絵に携わる皆さんにも、ぜひ聴いて頂きたい内容でした。いつか公開会談〜討論会になるといいですね。

俵屋工房のフェイスブックに、一部内容を掲載しました。
https://www.facebook.com/ryouma.takahashi.14?ref=tn_tnmn

*******************************************

私事で恐縮ですが、先月、ベルギーのブロックス社にて、ジャックス・ブロックス(W世)氏と会談(2014.11-13)させて頂きました。

主なテーマは、

@僕の処方のフレークホワイト(シルバー)絵具の開発と製造について

A伝統のフレークホワイト絵具の存続の必要性について

B油彩画技法におけるレジン(アンバーなど)の存在とその必要性について

C油彩画技法の秩序、いわゆる伝統の復興〜普及について

以下に会談の一部を公開しましたので、興味のある方はご覧頂ければ幸いです。

*なお、お持ちのサイトやブログなどでリンク頂いた際には、俵屋工房まで、ご一報いただければ幸いです。

■俵屋工房・問い合わせフォーム
https://sv45.wadax.ne.jp/~tawarayakobo-com/shop/support1.cgi

**********************************************

【Jacques BLOCKX W世・俵屋工房 高橋亮馬】Belgium会談 2014.05.11-13/前編

https://www.youtube.com/watch?v=YaMX5syS420


【Jacques BLOCKX W世・俵屋工房 高橋亮馬】Belgium会談 2014.05.11-13/後編

https://www.youtube.com/watch?v=O568PaSHCiU


[1782] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2014/06/15(Sun) 10:31

フリートーク掲示板と、ビギナーズ掲示板が大量のスパム投稿をされて、削除が面倒になった為、一時閉鎖しておりましたが、復活させました。

一応、スパムらしきものを弾くような対策はしてきたのですが、向こうも次々と穴をくぐり抜けるような対策をするので、延々と対応していかねばなりません。

スパム投稿の大半は中国からのアクセスなので、掲示板に限り中国からのアクセスを遮断することにしました。かなりがっつりと遮断したので、国内のプロバイダも一部、うっかり制限されてしまうかもしれませんが、そのときはすみません。

[1781] 画材を海外から輸入してみました。 投稿者:mika [自宅警備員] 投稿日:2014/04/01(Tue) 05:52
ご参考になると嬉しいのですが、円高なので、画材を海外から輸入してみました。ショップUSAというお店に輸入代行を依頼したのですが日本で購入するのと比べかなり割安で購入できました。
親身になって欲しいものを探してくれたので安心してお願いできました。見積もりは無料なので聞いてみると良いですよ。

[1780] 興味のある方は読んでみてください 投稿者: [関東] 投稿日:2014/03/31(Mon) 17:44  Home
今年の初めにビギナーズ掲示板のほうでサンシックンドオイルについて質問させていただいた者です。

上記のブログで【芸術の20世紀 喪失宣言】というのを始めました。

興味をお持ちいただけそうな方にコメントを入れさせていただいております。

こちらへの投稿は筋違いかとも思いますが、失礼をお許しください。

お読みいただければ光栄です。

[1779] 無題 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2014/03/17(Mon) 00:16
Bambook様

お久しぶりです。

私も何かと慌ただしかったのですが、すこし落ち着いたので、絵を描いて、ブログも更新したいと思っています。

世田谷美術館で4月6日まで開催されている「岸田吟香・劉生・麗子 知られざる精神の系譜」という企画展を観たいので、それまでに東京へ行きたいと思っています。
時間の都合が合えば、東京の方々とお会いしたいところです。

[1778] 無題 投稿者: [関東] 投稿日:2014/03/16(Sun) 22:20
久しぶりに記します。
今まで書き込みができなかったのは、仕事をしつつ某大学の大学院修士課程で学んでいたため、時間と心に余裕が無かったためです。
4月からまた某大学院に在籍することにいたしましたが、しばらくは余裕がありそうです。

[1777] リンク集に追加しました 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2013/12/15(Sun) 23:26  Home
リンク集に、洋画家の佐藤功先生のwebサイトを追加致しました。

http://isaosato.moo.jp/index.html


追伸
最近、迷惑投稿が酷かったので、うまく弾くように設定を変えたのですが、通常の投稿もエラーになっていたようです。投稿できなかった方々にはお詫び申し上げます。

[1776] ご無沙汰です。 投稿者:管理人 [東北] 投稿日:2013/10/06(Sun) 21:54
最近、いろいろ用事が多くて、お返事する時間がありませんでした。コメント頂いた方々には大変失礼致しております。
文化財保存修復学会 第35回大会は、参加費用も送金して楽しみにしておりましたが、結局参加できませんでした。残念です。もっといろいろ参加して、いろんな方々にお会いしたいと思うのですが。。。

で、ようやくちょっと落ち着いてきたので、草木染めの動画を撮影して、ニコニコ動画にアップロードしましたので、ご覧いただければと思います。
■五倍子(ヌルデの虫瘤)で染色 【草木染め】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21844797

以前、ニコニコ動画に作成した「絵画材料・技法研究部」というコミュニティですが、現在15名の方に会員になっていただいており、さらに参加のお申し込みをしていただいているのですが、プレミアム会員の参加者数が足らないために、最大会員数が15名のままになっております。プレミアム会員の方に参加していただくとすごい助かりますので宜しくお願い致します。

「絵画材料・技法研究部」
http://com.nicovideo.jp/community/co1481035


Bambook 様

日本美術解剖学会も参加できませんでしたが、如何でしたでしょうか?

文化財保存修復学会は、催しの案内がかなり早くから何度も送付されるので、事前に予定を組めるのですが、日本美術解剖学会はこの掲示板の書込みを見て知ることが多いです。


憂愁庵人 様

スパム対策のお気遣いありがとうございます。一応、頭の中ではスパムを弾くコードを思いついているので、あとはそれを組み込むだけなんですけど、もうちょっと後になりそうです。


俵屋工房 様

youtubeの動画も充実してきていらっしゃいますね。ラピスラズリは期待しております。
ときどきメールや電話などしたいと思うのですが、気が付くと月日が過ぎています。


というわけで、しばらくご無沙汰しておりましたが、徐々に復活して勢いを付けていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

[1775] 日本美術解剖学会 2013年関西大会 投稿者: [関東] 投稿日:2013/09/14(Sat) 22:09
日本美術解剖学会 2013年関西大会が開催されます。
翌日は、京都・大阪方面を廻るかもしれません。

日本美術解剖学会 2013年関西大会
日時:2013年9月28日(土)
会場:成安造形大学 生涯学習センター
(〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東4丁目3−1)
会員は当日の参加費無料。年会費3000円で当日の入会も可能です。
会員でない方は、一般1000円、院生500円、学部生以下無料。

懇親会、一般3000円、学生2000円(*会員も必要となります、金額はすこし変わるかもしれません)

http://www.seian.ac.jp/society/cafeteria/(懇親会会場:カフェテリア結)


シンポジウム テーマ『動物の美術解剖学』

ゲストスピーカー
吉田 雅則 (神戸芸術工科大学 映像表現学科准教授) 『デジタルと美術解剖学』
河部 壮一郎 (岐阜県博物館 古生物担当 学芸員) 『形の大小』
荻野 慎諧 (株式会社Actow 古生物研究者) 『科学普及の観点からみた美術の魅力』


日本美術解剖学会会員
坂井 健雄 (順天堂大学医学部解剖学・生体構造学 教授) 『人体の中の動物』
布施 英利 (東京藝術大学美術学部 美術解剖学 准教授)『馬の画家・ジョージ・スタッブス』

小田 隆 (成安造形大学イラストレーション領域 准教授)『動物の遺体をモチーフに作品を作る』


17:00〜19:00 懇親会(カフェテリア結)*まだ開催は未定です。

同時開催『ANIMAL』
2013年9月28日(金)-10月14日(月祝)12:00-18:00  10/6(日)休・入場無料

会場:成安造形大学キャンパスが美術館
http://www.seian.ac.jp/gallery/?p=2377


http://www.geidai.ac.jp/labs/artistic-anatomy/about1htm.htm/about4.html

[1771] スパム対策 投稿者:憂愁庵人 [東海] 投稿日:2013/08/19(Mon) 21:22
管理人様、こんばんは。先日私のツイッターアカウントが知らない間に乗っ取られ、ある方にスパムを送り付けていたことを教えていただいて、アカウントを取り戻して注意喚起とお詫び、そして再び乗っ取りに合わないように削除しました。

こちらの掲示板も何かと管理が大変そうですね。
ネットをきっかけに実際にお会いした方もいらっしゃって、色々と有意義な情報も得られるのですが・・・。

| 1| 2| 3| 4| 5| 6|
No 削除キー

- G-LIGHT - Modified by isso