西洋ナラ(オーク)のドングリを植えてみる
オークのどんぐり
庭に植えている西洋ナラ(オーク)の木ですが、昨年ようやくドングリがなったのを拾っていたので、これをプランターに植えてみたいと思います。時期的に今がいいかどうかわかりませんが、時間的、および心情的な余裕ができたのが今でして、他に選択肢はありません。

ところで話によると、水に入れて浮くものは、虫に食われるなどして、中が損傷していることが多く、発芽しないらしいです。
オークのどんぐり
水に入れてみましたが、10個あったうち、かろうじて1個だけ沈みました。
素早く拾ったつもりだったので、甘く見ていましたが、けっこう少なかったです。
これですと、古吉先生に数個送ったどんぐりも確率的には発芽しないものだったかもしれません、すみませんが、今年はもっとたくさんなると思いますので、そちらにご期待いただければと思います。

いちおう、一縷の望み的希望で、鉢に植えてみました。
オークのどんぐり
浮いてしまったのも一応植えておきました。すっごい軽くてすぐ浮いてしまうのは駄目でも、そんなに軽くなくて、ゆっくり浮いてくる程度ならいけるかもしれないと思いつつ。

しかし、イングリッシュオークの苗、小さかったのにけっこう高かったけど、2年目ぐらいまで育てたやつなら、かなり高額で取引できたりしないものだろうか。

| 家庭園芸 | 01:29 AM | comments (0) | trackback (0) |
ドクダミの根を取り除く作業
絵画材料に関連する植物などを植えている花壇、昨年はドクダミの大量発生に悩まされました。そして、土を掘り返してみたら、ドクダミの根がまるで血管のように土の中を縦横無尽にはり巡っており、これは大変だと思って、丹念に取り除きました。ドクダミ用の除草剤もあるようですが、今年は絵のモチーフになりそうな果実でも植えようかと思っていたので、とりあえずは手作業で取り除くことにしました。

で、丸一日かけて、シャベルで掘っては、根を取り除くというのをくり返しました。
ドクダミ
全部取り除くというのはまぁ、無理でしょうから、ちょっとは残っててやがてそこから繁殖するわけですが、それでもやらないよりは断然マシかと思います。

pH調整とカルシウム分追加の為にホタテ貝殻粉末を入れて掻き混ぜる。
ホタテ貝殻石灰
これは一昨年まで我が社で販売していた商品でした。儲からなかったので、昨年から止めてますが・・・。

ドクダミも酷いですが、コウゾも凄いです。和紙の原料ということで、植えてみましたが、根っこが地中をはっていって、1~2mくらい離れたところから、突然木が生えてきます。ちょっと目を離している間に木がにょきにょき生えてくるんですから、恐ろしいものを植えてしまったのかもしれません。同じく、麻類の原料の一つである、カラムシの生命力もなかなかすごいです。カラムシを植えている辺りはドクダミも少なめです。

| 家庭園芸 | 12:13 AM | comments (0) | trackback (0) |
ヨーロッパナラのドングリを集めてみました。
ヨーロッパナラのドングリを集めてみました。
ヨーロッパナラ
いつだったか忘れましたが、しばらく前にイングリッシュオーク(ヨーロッパナラ)を植えてましたが、ついに今年ドングリがなりました。けっこうなっているなぁと思って眺めてましたが、基本的に自然に落ちたのを集めたので、結局無事に拾ったのは↓ぐらいの数で終わってしまいました。運がよければ、これを土に埋めて増やしてみたいところです。

オークと言えば、なんと言っても、ウィスキーやワインの樽の材料となる木です。ワインの琥珀色、ワインの渋味などオーク材に含まれるタンニンによるものであり、私にとっては非常に重要な樹木でありますが、それ以前に、やはり西洋絵画の支持体だったということで植えてたんですけどね。

ヨーロッパナラ
葉も紅葉し始めて、この独特の形状、色合いの葉も絵のモチーフに使えそうだと期待していました。
実はもうちょっと大きめの葉ができると思っていたのですが、少々小ぶりのものが密集している感じです。これは夏のうちに葉を間引いておいたすると大きくなるんでしょうか?

とりあえず、洋梨の隣に置いてみました。
ヨーロッパナラ

| 家庭園芸 | 12:52 AM | comments (7) | trackback (0) |
植物近況(2016夏)
オーク(西洋ナラ)のドングリ
ヨーロッパナラ
確実に大きくなってきています。そして量もそれなりにあります。

ホップ
ホップ
昨年植えたけど、いつの間にか消えてなくなっていたので、枯れたものだと思ってたのですが、気が付いたらまた生えてきました。
あんまりたくさんは実がなってませんが、成っても使い道が。

オリーブ
オリーブ
順調に大きくなっているように見えますが、いかがでしょう。

ブラックベリー
ブラックベリー
大量のイチゴが付いてます。これを見るとエイジ・オブ・エンパイアを思い出します。

| 家庭園芸 | 12:21 AM | comments (0) | trackback (0) |
オリーブに実が成った模様。
数年間から鉢植えしていたオリーブ、先日花が咲いた写真を載せましたが、その後、どうやら実が成った模様。
植物近況
実ですよね。たぶん。もしうまく実が採れたら、搾油してみる予定ですが、乾性油ではないので、油絵には使えません。

さらに、オークの木にも実らしきものがたくさん形成されている。
植物近況
これは、ドングリになるのでしょうか。もし、ドングリになったら、みなさんに送らねばなりません。
ドングリを鉢に埋めたらオークの木が生えてくることでしょう。

ブドウもなっております。
植物近況

しかし、古吉先生から頂いたブドウは、今年はまだのようです。
植物近況
来年か。

| 家庭園芸 | 11:51 PM | comments (2) | trackback (0) |

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: