升沢自然遊歩道
モチーフになりそうな森林風景を探そうと、升沢自然遊歩道を歩いてみた。

真夏に行ったときは、暑さと湿度で体力を消耗し、風景がどうこういう状況ではなかった。
http://www.cad-red.com/blog/jpn/index.php?e=794

旗坂野営場から出発。
升沢自然遊歩道
野営場の周囲は、程よく紅葉しており、なかなか綺麗。夏のキャンプ場と違って、ガラの悪い感じの人も少ない。

遊歩道に入り、↓こんな森を延々と歩く。
升沢自然遊歩道

昔はそれなりに賑わっていたのかもしれないけれど、今は人気が少ないようである。キャンプ場にはたくさんの人がいたけど、遊歩道では全く人とすれ違わなかった。
真夏の森はかなり暗いので、一人で歩いてるちょっと怖いが、秋でもちょっと心細い。まぁ、そこがいいとも言えるが。
ちなみに、船形山山頂への山道は、常時たくさんの人が通っているので、そっちの方がむしろ迷いにくいかもしれない。

ずんずん奥へ進んでゆくと、すりばち沼というのがある。
升沢自然遊歩道
特に美しいという感じでもなくて、むしろちょっと不気味じゃないかと思う。

割山大滝
升沢自然遊歩道

割山断層
升沢自然遊歩道

なんだろうこれは?
升沢自然遊歩道

キャンプ場や駐車場、沼など開けた場所では、冷たい風が当たるせいか、紅葉が早く訪れるようで、たいへん美しい。
森の奥に入ると、まだそれほど紅葉してなかったりする、というのを改めて感じた。

| 登山・アウトドア | 01:33 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1016

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: