ダイソーのジグソーパズル『バベルの塔』を買ってみた。
ブリューゲル作「バベルの塔」のジグソーパズル、以前、1000ピースのをやってみた記事をエントリーしたことがあったけれど、ピースの数が多いと、軽い模写体験みたいな感じになって勉強になる(ような気がする)。

で、先日、百円ショップをさまよっていたら、130ピースのパズルがあったので思わず買ってしまった。
ダイソーのバベルの塔

100円だけど、ちゃんと糊とスポンジも付いている。
ダイソーのバベルの塔

ピースが足りなかった場合の請求書まで付いてる。
ダイソーのバベルの塔
100円だけど、ジグゾーパズルならやっぱり付けなきゃだめなんすかね。

で、徐ろに組み始める。
ダイソーのバベルの塔

前回1000ピースを組み上げただけあって、バベルの塔の図柄はだいたい憶えてしまっている。
30分くらいで完成。
ダイソーのバベルの塔
パズル好きの人だったら、もっと早いのかもしれないけど、素人にしては上出来じゃないでしょうか。

それにしても、前回やったパズルで作品の構図をけっこう憶えていたようなんだけど、あともう一回くらい1000ピースのバベルの塔を組めば、バベルの塔に関しては、細部までかなり記憶に残りそうな感じがする。
それと、「モナリザ」と「最後の晩餐」もやっておきたいところである。

| ゲーム | 03:36 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1037

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: