PC用電源 KEIAN BULL-MAX KT-F500-12A を購入。
KEIANのKN-2001M(ブラック)というPCケースを使っているのだけれど、付属電源がいまひとつの品質で、購入当初から電源関連のトラブルが頻発し、かつてAthlon64を使ってた頃には突然シャットダウンしてしばらく電源が入らないという現象がよく起こったものである。AthlonIIx2 240に替えてからは、消費電力が一気に下がった為か、そのような電源トラブルは皆無になったので安心していたけど、core-i3にしたら、再び電源回りと思われる不具合に見舞われるようになった。最近のASUSのマザーボードにはAsus anti-surgeという保護機能があるようで、急に画面がブラックアウトして、power supply surges detected during the previous power on .Asus anti-surge was triggered to protect system from unstable power supply unit!なるメッセージが表示されたりするのである。原因はいろいろあるだろうけど、過去の経緯を考えると、まずは電源交換をやってみた方がよさそうだなと思ったわけである。ケース付属の電源はあくまでオマケ程度の品であって、自作者は普通は別途電源を購入するのが常識的なものらしいし、どっちにせよいずれは換えなきゃいけないと思ってたし。
PC自作にとってどれほど電源が重要なパーツであるかは、下記がたいへん勉強になります。
■電源ユニット読本 [coneco.net]
http://www.coneco.net/special/d038/

というわけで、80 PLUSマークの電源を注文。
KEIAN BULL-MAX KT-F500-12A
Amazonで¥3,890也。思い立った割りには格安の電源を選んでしまったが、core-i3にこれ以上のもの買ってもしょうがない。ちなみに500程度の差額で同製品の600W版も買えるようです。
・メーカー製品情報 http://www.keian.co.jp/products/products_info/kt_f500_600_1xa/kt_f500_600_1xa.html
・価格.com http://kakaku.com/item/K0000153940/

改めて手にすると、電源ってけっこう大きいですね。
KEIAN BULL-MAX KT-F500-12A

| 家電・パソコン | 11:35 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1060

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: