ヨーロッパナラが紅葉し始めました。
昨年購入してから度々写真を上げているヨーロッパナラ(イングリッシュオーク)ですが、現在↓のような色になっています。

イングリッシュオーク 紅葉

ほとんどの落葉樹は既に葉が落ちて、枝だけになっていると思いますが、ヨーロッパナラはここに来てようやく紅葉したところです。北ヨーロッパの樹木だけあって、あちらの方が気候的に寒いのか、紅葉するのがとても遅いです。そして、昨年の様子を思い出すと、葉が落ちるのもずっと後になると思われます。また、日本のナラのように赤く紅葉するということはなくて、すごく黄色くなっています。これが、ヨーロッパのナラの特徴なのだと思います。
自宅に生えている木々を絵画材料に関係ありそうなものに植え替えまくっているので、そのうち絵画関係者にとっては見所満載になるかと思います(興味ない人にはとことんどうでもよいものばかりですが)。

| 家庭園芸 | 08:11 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1158

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: