2014年度の手帳(4月はじまり)を購入しました。
これまでは1月からはじまる手帳を使ってきましたが、今後は4月始まりでいこうかと思います。日本にいる限り4月はじまりの手帳の方が使い勝手がよいとは思ってましたが、種類が少なすぎた為、当然のように1月はじまりの手帳を使っていました。まぁ、年末年始に1年を振り返りつつ反省したりするという意味では、1月はじまりがよろしいかと思いますが、何年も生きていると1年程度で振り返っていられる余裕もなくなって、もうどうでもいいやとなってきまして。

というわけで、買ってきたのは以下の手帳です。
高橋書店 2014年4月始まり No.791リベルデュオ 1<ミッドナイト・ブラック>
http://www.takahashishoten.co.jp/notebook/31791.html

今までスルーしてきた見開き1ヵ月ブロックタイプ。ちょっと前から2カ所に講師として通っており、曜日ごとに行く場所が変わって、わけがわからなくなってきたので、ブロックタイプにしました。12ヶ月の分の見開きにメモ用の罫線ページが数枚付いているだけなので、非常に薄い手帳です。情報量は多過ぎるとかえって情報を見逃してしまうので、やはり紙数が少ない方がよいでしょう。

手帳を廃して、スマートフォンを活用するという手もありますが、場所によってはスマートフォンをいじるのが憚られることも多いと思います。手帳開いて何か書き込んでいると、仕事してるっぽい感じがして許容されるようなところがありますが、スマホをいじってるというのは、例えビジネスのメモをしていても、悪い印象を与えてしまいかねないので、そういう意味でも手帳であることは重要です。

手帳はスケジュール管理用として使いますが、その他に日誌的な記録も付けておかねばなりません。ビジネスをやるうえでは非常に重要なことです。で、ブロックタイプではなくて、罫線タイプの手帳も欲しいわけですが、そちらは以下のサイトで公開されているものを印刷して活用しようかなと思っています。

pdf de calendar カレンダーリフィル公開
http://pdc.u1m.biz/


とても素晴らしいです。種類も豊富で、色合いも複数用意されており、市販のものよりよさげです。

| その他 | 02:41 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1174

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: