最近導入したデバイス
Creative USBオーディオ Sound Blaster Play! SB-PLAY
Sound Blaster Play! SB-PLAY
USB接続のサウンドデバイスです。鳥越氏との収録の際、私はノートパソコンを使ってスカイプに接続しているのですが、私の音声のノイズが酷いということで、パソコン本体の外側に音源を付けてみることに。こちらにステレオイヤホンとマイクを付けて収録していますが、無事ノイズは消えたようです。

LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920
LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920
私のカメラの画質が低く、せっかくの樹脂などの材料がよく映らないということで、鳥越氏がヤフオクで見つけてくれました。おかげで、フルHDの収録が可能となりました。現行の機種のc920rは、レンズの質が落ちるということで、旧モデルを探してくれました。なお、写真の状態は、100均で買ったミニ三脚が付いています。これで卓上の画材を捕らえているわけです。

KORG USB MIDIキーボード microKEY-61 マイクロキー 61鍵
KORG USB MIDIキーボード microKEY-61
ピアノ譜面入力が最近の趣味というか、気晴らしになっているのですが、マウスでポチポチと打つだけでは飽き足らず、MIDIキーボードでもやってみたいなと思って買いました。MicroKEYという名のとおり、通常のキーボードより鍵盤のサイズが小さめで、演奏には向きません。あくまで入力用です。ピアノ譜の入力がメインなので、鍵盤が多くないと不便というわけで、これにしてみました。非常にシンプルな製品で、なんとUSBからの電源だけで動きます。ヤフオクで中古を落札したのですが、新品で買うと十数万円相当のソフトウェアをダウンロードして使えるそうです。中古はそのライセンスが無くなっている場合が多いのですが、主に高級シンセサイザ音源などのソフトなので、ピアノ譜を入力するだけの私には無用かな、と思いまして。実際使ってみると、楽譜制作ソフトの場合は、音符などをマウスで選んでからMIDIキーボードで入力という感じになりがちで、もしかしたら効率はよくないかもしれないのですが、楽譜に対する精通度を高めたいと思っているので、効率とかはわりとどうでもよく、楽譜制作ソフトとMIDIキーボードで遊びながら慣れていこうと思っています。ちなみに、私はピアノを習ったことはないのですが、学生時代に大学の講堂にあったピアノをひたすら弾いていたことがありました。おかげで学業は疎かになりましたが、しかし、あのグランドピアノ、ものすごくいい音だったので、相当な値段のするものだったと思います。

| 家電・パソコン | 09:40 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1289

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: