車レビュー動画
私自身は3年前に購入したトヨタ・ラクティスに当分は乗り続けることになると思いますが、新しい車種が出たりするとついつい気になって、youtubeでレビュー動画を見たりしています。プロの自動車ジャーナリストの動画で見ていて気持ちが良いのが熊倉重春さんのレビューです。モータージャーナリストの方の動画は拘りがありすぎる為か、一般人の感覚と違うような気がして共感しずらい部分もあるのですが、熊倉さんの解説はとても客観的です。例えば↓の動画ですが、カローラを買うような層の視点から評価しており大変参考になります。私が車を解説するということはまずないと思いますが、仮に画材を解説するとして、このような客観性を心がけたいと日々参考にしております。
■トヨタ・カローラアクシオ 試乗インプレッション 車両紹介編

カローラアクシオ、実は性能や機能の割に非常に安いです。コンパクトカーと同じくらいの価格でしっかりしたセダンタイプの車が買えるので、大変お薦めです。これに乗っていたら、世間の誰もがちゃんとした大人の男性だと認識してくれることでしょう。ただし現行モデルでは、後部座席を折りたたんでトランクに長い荷物を積めるようにする機能が全グレードで廃止された模様であり、大きな絵画や板材などを運ぶことができませんから、画家の方々には残念ながらお薦めできません。
ちなみに、トヨタ公式のカローラアクシオのカラーバリエーション動画が非常に格好いいです。

普通過ぎる車種ということもあって、あまり話題になりませんが、この動画めちゃくちゃ気に入っています。私も、キャンバスや角材などを運ぶことがなければ、絶対にこの車を買いたいところでした。

熊倉さん以外のモータジャーナリストの動画はあんまり見ておらず、ふつうのユーチューバー?っぽい人の動画を見ることが多いです。
最近よく見るのはおつぽんさんの動画。↓は、我がラクティスの後継車として登場したトヨタ・タンクです。
■トヨタ 新型タンク カスタム 4WD 試乗してきたよ!( ^ ^ )/

これが発表されたときは、この偽ソリオみたいなのがラクティスの後継車なのか!と正直かなりガッカリしたものですが、この動画を見ると、これも悪くないかなって気分になってきます。視界がすごく良さそうですね。
↓普通車から、スポーツカー、スーパーカー、高級車まで乗ってらっしゃいますが、最近センチュリーの動画が上がっていました。
■1250万円!「トヨタ センチュリー」に試乗してきたよ!( ^ ^ )/ 総理大臣公用車!

数千万円するスーパーカーも多々ありますが、たぶんブランドに払ってる金額も多いと思うので、このような車こそが、ガチで1250万円の価格が費やされているハードウェアなんだろうと思います。

あとは、ただの車載カメラ動画みたいなのもよく見ます。↓
ヘアピンカーブのある峠を走る  (デミオディーゼル)

私もそのうちカメラを付けてドライブ動画を撮ってみたいと思っており、手頃な車載用カメラスタンドを探しているところです。

しかし、いろいろ見てきましたが、↓の車種こそが男の中の男が乗る車であろうと思います。

なんでこんなにBGMが壮大なんでしょうか?

| 家電・パソコン | 01:54 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1319

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: