書類整理
法人の書類というのはなかなか捨てられないものです。領収証など保管期間が決まっているものは当然ながら、他のものも何時参照する機会が訪れるかわかりません。何かあったとき、というか、そういうのはたいていは深刻なトラブルである場合は多いのですが(主に役所とか税務署とか)、悪いことをしていなければ証拠として役に立つわけです。とは言うものの、年月が経つとけっこうかさばるもので、ある程度はなんとかしなければなりません。何しろ自宅兼事務所なので、部屋もガレージも書類でいっぱいなわけです。できるだけ保管するという基本方針の下、何かしら軽量化せねばならぬのです。

これまで、重要な書類はハードカバーのファイルに入れてあって、↓こんな感じの書類が山ほどあるのですが・・・
書類整理

これがけっこう重いんですよね。
書類整理
重要であるだけでなくて、何度もくり返し参照することがあったので、そうしていたわけですが、年月の経過や事業の見直しなどにより、今は参照しなくなったので、紙製の軽いカラーファイルに取り替えて締まっておこう、と考えました。

紙製カラーファイルのちょっと太めのやつを買ってきました。
書類整理

それに入れ替えて、こんな感じで整理して、書類用ダンボールに入れて保管します。
書類整理
軽量化しようと思ってやったことだったのですが、予想を超えて、容積もかなり減りました。ファイルやバインダー類というのは予想以上に幅を増加させているようです。目一杯に書類を挟んでいれば、それほどでもありませんが、バインダーの半分ぐらいしか紙が挟まっていなければ、それだけで倍の厚さになっていたり、あとは金具とか、妙な反り具合とか諸々で場所を取っている模様。複数のカラーファイルの書類を、分野毎にまとめて1冊に綴じるというだけで占有面積が一気に減ります。一切捨てずに、ただ綴じ直す、というだけでも、半分ぐらいになるということがわかました。ちなみに、ダンボールは、ホームセンターで「書類用」とかいうのを買ってきたのですが、カラーファイルの縦のサイズにぴったりです。これにタイトルでも書いてしまったおけば良し。いざとなったら、出してきて参照することができます。まず、ないとは思いますが。というか、無いことを願いますが・・・。

| 絵画材料 | 03:25 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/1400

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: