青柳太陽(著)『工芸のための染料の科学』理工学社
青柳太陽(著)『工芸のための染料の科学』理工学社,1994

実践者向けに染色の化学的仕組みを解説、化学式をほとんど使わずに説明している点が、他の本と大きく違う。化学式と専門用語で埋まった本を過去にいくつか読んだが、正直、さっぱり理解できなかったので、これは有難い。言葉で説明するということの大切さを実感した。合成染料なども含めて、染料全般を扱っているので、伝統工芸者や本サイト常連が求めている情報はさほど多いわけではないと思うが、何となしに使われている用語も丁寧に説明していたりして、些細な部分が大いに参考になったりするから、全体を通読する価値在り。


| 書籍・雑誌・漫画・アニメ::理系・工学 | 11:00 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/336

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: