オレンジ・シェラック
先日作成した本棚であるが素木のままではちょっとあれなんで、ニス引きすることに。というか、むしろいろいろなニスを試してみたいというのが本棚作成の目的でもあったりするっつぅか、普段油彩ばかりで狭い範囲のニスしか使う機会ないから、こういうときにいろいろやっておかねば。

で、シェラックニスを塗ろうと思うのだが、普段は無難に無水エタノールで溶かしているのだけど、ウォッカってエタノールと同じ臭いがするので代用にならないものかと前から思っていたので試してみた。
シェラック

さっぱり溶けませんな。
シェラック
スピリタスとかいう度数の高いウォッカならいけるそうだが、スーパー買った37°のやつではやはり無理か。

気を取り直して、シェラックフレークを買い求める。
↓のショップより購入。
■キガタドットコム
http://kigata.com/

購入したのは以下の3種。
オレンジ・シェラック
左からブロンズ、オレンジ、オレンジ(未脱脂)
フレークのシェラックを揃えているショップがなかなか少なかったので、またもNatural Pigmentsで買わねばならんかと思ったが、探せば売っているところはあるものだなぁと。脱脂済と未脱脂とがあり、英語のショップを覗くと、脱脂済はDewaxedって書かれているのがそうらしい。
参考:http://naturalpigments.com/detail.asp?PRODUCT_ID=510-32SFO10

無水エタノールで溶かす。
オレンジ・シェラック
色が濃いっすね。

塗ってみると、なるほどオレンジ色である。
オレンジ・シェラック

オレンジ・シェラック
濃度が高すぎたせいか、ムラだらけになってしまった。まぁ、綺麗過ぎるより多少ムラがある方がいいのだが、いくらなんでも、これはちょっと汚い。

別の棚では控えめな濃度で塗布。
オレンジ・シェラック

二層目塗布。
オレンジ・シェラック
ほんとは何層も塗って深い味わいを出したいところであるが、しばらくこの状態で使って、飽きたらまた塗り重ねてもいいか、ということで終了。

| 日曜大工 | 09:50 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/683

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: