Xacti CG11 購入
SANYO Xacti CG11
http://jp.sanyo.com/xacti/products/lineup/dmx_cg11/

デジタルビデオカメラはこれまでわりと標準的なモデルを2台ほど買ったが、ほとんど使わずに終わってしまったので、今回は極力手軽に使えそうなものという感じで、縦型のビデオカメラ購入を検討した末、Xactiの一番廉価モデル CG11を(アマゾンで¥19,300になったあたりで)注文。
SANYO Xacti CG11

youtubeやらニコニコやらにアップロードされている動画を見る限りでは価格相応に画質が悪そうな感じであったが、アップロード時のエンコード上の問題もあったのか、実際に自分で撮影した動画をそのままPCで見た感じでは、なかなか悪くない。CMOSカメラなので、ちょっと動かすと画像がウネウネして気持ち悪いという、こればかりはどうしようもないという欠点があるが、カメラがあまり動いていない場面では以前買ったSD画質のカメラよりずっといい。さっそく、手近な古墳やら史跡やら、主に山っぽいところをカメラを手に持って登ってみたが、CMOS特有のウネウネを出さないように気をつけながら撮影するコツを修得すれば、少なくとも個人的に鑑賞したり、動画サイトにアップしたりするレベルでは充分そうである。

なお、事前調査としていろいろ観た中では、↓の動画が購入の決め手になった感じである。
http://www.youtube.com/watch?v=RVddANTUyJw
厳密には前モデルのCG10だが、部分的な端子の増加とか除いて、機能的に同じらしい。上手く撮れば、撮れるもんですなぁ。

主な目的は手作業的なもの(実験等)を撮影とか、到達困難な史跡訪問時の記録などを考えているが、ふつうに人物など撮影するときも、小さなビデオカメラだと気持ち的に緊張されないで自然体に撮れるという利点もありそうな。と思ったので、ボディカラーも最も地味で目立たなそうなホワイトにした。まぁ、見た目を重視すると、DMX-CA9の方が断然格好良かったが、手に持ったときにやはり重かった。

なお、写真も撮れるのだが、これまで自分で作業している場面を撮影するときに、右手でカメラを持つために、左手で刷毛やら何やら道具類を扱っている写真になったりしてたが、Xactiを使えば、左手でシャッター押せそうである。
SANYO Xacti CG11

| 家電・パソコン | 11:00 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/692

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: