ザ・グレート
最近、シューベルトの交響曲『ザ・グレート』がお気に入りなのだけれど、大方の例に漏れず、最初に聴いたときは退屈で無駄に長い曲だと思ったものだが、クナッパーツブッシュ&VPOのCDを入手してから評価が一変、現在は車載CDプレイヤーに常備されている。気分が落ち着かないときも、このCDを聴けば、なんとなく心に余裕が出てくる不思議。グレートはブルックナーに通ずるような面があるから、クナッパーツブッシュと相性がいいのかもしれない。

参考:交響曲第8番 (シューベルト)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC8%E7%95%AA_%28%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%29

個人的には上記クナッパーツブッシュのCDで満足であり、他のCDを買ったところで大して聴かないだろうと思うのだが、世界経済の為にもちょっとくらい消費活動を行なわなければと思って、同曲のCDやらDVDやらを数点買ってみた。

まずはヴァント&NDR交響のDVD。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2691158
これは未完成とグレイトのカップリングだが、試聴してみたら、未完成の完成度が非常に素晴らしく、グレイトの方がちょっと霞んで見えた。グレートも世間では評判がいいのだが、個人的にはクナ版と比べるとテンポが変わりやすい点がかえって雄大さを損なっているような気がしないでもない。

ベーム&ウィーンフィルのDVD。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3475811
第一楽章の遅さに驚く。クナッパーツブッシュも全般的にテンポがゆっくりだが、単に遅いというだけに留まらない何かを感じるのだけど、ベームの方はただ遅いだけに聴こえる(などと言ったら怒られそうだが)。しかし、第二楽章以降はそういうのは気にならず、むしろ急にテンポを変えたりしないので自然に鑑賞できる。カメラワークが変だが、この時代のビデオにありがちな編集なので仕方ない。

CD クナッパーツブッシュ、未完成、グレート
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2643815
先ほどから話しているクナッパーツブッシュのCDと同じ演奏らしいが、ベルリンフィルと共演した『未完成』とカップリングされているCDもあって、どうせならそっちがいいかと思い買ってみた。グレートに関しては、収録日から見て全く同じ録音と思われるが、CD化時の調整の違いなのか、何故か音の印象が固くて、前者の悠々とした音の流れが感じられない。少々耳障りな点がなきにしもあらず。

やはりお薦め盤はこちらと言える。
交響曲第9番『グレート』、他 クナッパーツブッシュ&ウィーン・フィル(1957)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1834716

第一楽章


| 音楽 | 07:01 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/722

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: