アーケードスティック バッファロー BSGPAC01BK 購入。
先日、プレビジョイカム仙台中山店のレトロゲームコーナーでドルアーガの塔なんかをプレイしてみたら、やはり業務用筐体のレバーやらボタンやらの操作感は素晴らしいなぁと実感し、思わずバッファローのアーケードスティック BSGPAC01BKを注文。

BSGPAC01BK

本格的なものは1万円以上するようですが、これは3千円弱で買える格安スティック。PC、XBOX360、PS3などで使えるそうだけど、まぁ、私の場合は専らPC用か。。。
普段はキーボードでゲームをやってるんですが、ZとXのキーばかり酷使して、その辺りのキーがまず壊れるというパターンで、まぁ、それでもだいたい2~3年ぐらいは持ってくれるから気にしなかったけれど、この前、東プレのキーボードを買ってしまったので、そんな理由で壊れてもなんであるし、今後、ボタンを連打するようなゲームはこれでやっていきたいかと。

この製品(BSGPAC01BK)自体はそんなに評判のいいものじゃなくて、各所のレビューを参照する限りでは、格闘ゲームで必殺技のコマンドを繰り出すにはちょっと厳しいようである。格ゲーは全くやらないので、そこまでシビアな操作はできなくてもいいけども、それでも少々微妙な操作感である。まず、ボタンが硬い、というか、上に出っ張り過ぎてて、押下感も微妙にひっかかる感じで、肝心なときに押し損ねる事象が発生する。シューティングゲームなんか、ちょっとやっただけで、腕がものすごく疲労する。

でも、安いわりにはボディはしっかりしており、他のボタンと交換が容易だというので、部品交換でわりといい感じのアケステになるという話らしい。

ということで、まずはボタンを交換してみる。
↓を参考にしました。
【PR】低価格アーケードスティックの実力はいかに? バッファロー「BSGPAC01BK」で,めくるめく格闘ゲームライフを始めよう
http://www.4gamer.net/games/026/G002688/20100729095/

ミツミのボタンPS-14-Gと、三和の35mmレバーボールLB-35(VER)をネットで注文。単価自体はすごく安いものなのだけど、送料等で2000ぐらいかかってしまった。
BSGPAC01BK
ボタンやレバーの色を全部黒にしたら格好いいかもしれないと思ったのだが、エレコムのアーケードスティックを見たら、別にかっこよくもないという印象だったので、適当に各色を混ぜて購入。

ドライバー1本で簡単に本体の底板を外せる。
BSGPAC01BK
4gamer.netさんに書かれている方法で、簡単に交換できた。
素手でやってたら指の皮がボロボロになったけど。

交換後。
BSGPAC01BK
ボタンはとにかく最高であり、これ以上望むものはない。レバーのボールも4gamer.netさんと同じく、ゲームセンターでよくある35mmサイズに交換してみたけど、さすがにボールを替えただけでは劇的に改善はされないか。。グラディウスやったら、上下の壁に激突しまくった。でも、この辺は慣れの問題化もしれない。

| ゲーム | 09:00 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/878

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: