PVAでスライムを作ってみた。
以前、PVAの実験用にせんたく糊を2本ほど買ったことがあったけれども、それ以降使う機会もなく、もてあましていたところに、『たのしい科学あそび “のり”の実験』を読みまして、スライムなどを作ってみたくなった。PVAせんたく糊とホウ砂水溶液を混ぜるという、定番のスライム作りである。

せんたく糊は弱酸性と中性のものがあり、中性は若干だけ値段が高い。と言っても数十円くらいだし、場合によっては変わらないかも。支持体に塗布する場合、木や紙、布などの繊維にとっては中性の方が影響がなさそうに思うので、ひとまず手元にある弱酸性品をスライム作りに消費しよう。

↓Amazonで買ったホウ砂。
スライムづくり

コップにPVAが1/4になるくらいに注入。
スライムづくり
無色のスライムでは味気ないので、水彩絵具のブラウンマダーでPVAを着色してみた。

で、ホウ砂をお湯に溶かして、ホウ砂水溶液を作る。
スライムづくり
お湯じゃないと溶け難いんだそうで。

PVAの倍の量になるくらいにお湯とホウ砂水溶液を入れて、かき混ぜていると、↓こんな感じの粘っこい液体になる。
スライムづくり

スライムですな。
スライムづくり

スライムづくり

実は、PVAとお湯、ホウ砂の量、あとそれぞれを投入するタイミングなどがつかめず、2回ほど失敗している。一回目はホウ砂の量が多かったのか、ちょっと硬めというか、ゴムボールみたいになってしまった。

| 絵画材料 | 01:56 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/893

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: