柿渋(低臭タイプ)を塗ってみた。
柿渋は臭いがトラウマだったが、ホームセンターに行ったら、低臭タイプというのがあったので買ってみた。
柿渋(低臭タイプ)
無臭というのもあるようですね。

さっそく、百均で買った無地のうちわに塗布する。
柿渋(低臭タイプ)

柿渋(低臭タイプ)

刷毛で塗ったあとに、布で拭き取ると斑が少なくなるとか。

塗ったときはそれほど色がないように見えるが、日数を経るに従って濃くなっていく。数年後にはかなり黒くなることもある。

一層塗りとか、二層塗りとかうちわ毎にわけてみたりとか、塗れそうなものに手当たり次第に塗ってみた。
柿渋(低臭タイプ)

ちょっとは臭うけれども、普通の柿渋ほど強烈じゃない。
使用した日は部屋に臭いが残るけれども、翌日には綺麗に臭いが無くなっている。
以前、柿渋使ったときは、長期間家の中が臭かったのだが。

| 絵画材料 | 04:01 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.cad-red.com/blog/jpn/tb.php/967

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 古い記事>>
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: