『歴史群像シリーズ《図説》ドイツ戦車パーフェクトバイブル(1)』を読む。
「第一次対戦型からチェコ製戦車、I〜IV号戦車までを大図解!!」(←サブタイトル)
ドイツ戦車の基本の「き」では、戦車車両の種類と役割の解説、戦車の命名方法など、基本中の基本を解説。恥ずかしながらドイツ戦車の名前の付け方もよく分かっていなかったので、大変勉強になった。本編である各戦車の解説も良い。第一次大戦時の戦車事情を紹介し、I号〜IV号までの戦車を詳しく解説している。II号とかIII号戦車と大まかな名前は知っていても、各生産型の違いまではいまいち把握しきれていなかったので、大変参考になった。ティーガーI戦車やケーニッヒ・ティーガーの記事はたくさんあるが、III号やIV号についてこんなに詳しく読めるとはありがたい。と言っても、探せばけっこうたくさんあるとは思うが。同じIII号戦車でも生産型によって大きな違いがあり、アドバンスド大戦略をプレイするときに役に立つに違いない。いや、そういう意味ではなくて、III号戦車、IV号戦車についてよく読むことは、ドイツ機甲師団の思想について理解することにつながるのだなと思った。また、大戦初期におけるチェコ製戦車の重要性も知ることができた。というわけで「お薦め」。



| 書籍・雑誌・漫画・アニメ | 09:03 PM | comments (0) | trackback (0) |

↑上に戻る↑ <<新しい記事 : 
累計
本日、昨日 集計結果
  
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 昔のキャンバスの木枠は意外とシンプルだったのか?
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD: